西鉄北九州観光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
貸切バス

西鉄北九州観光株式会社(にしてつきたきゅうしゅうかんこう)は、西日本鉄道(西鉄)の全額出資子会社の一つで、福岡県北九州市小倉北区青葉1丁目2番32号に本社を置き、同市を中心に貸切バス事業を行っていたバス事業者である。

2008年4月1日付けで西鉄観光バスとともに九州観光バスに吸収合併され解散した。

西鉄北九州観光は西鉄全額出資子会社の路線バス、貸切バス事業者であった西鉄バス京築株式会社(にしてつばすけいちく)を吸収合併している。またその西鉄バス京築は合併前にやはり西鉄全額出資子会社の路線・貸切バス事業者であった西鉄バス二豊株式会社(にしてつばすにほう)を吸収している。ここではこれらの吸収された子会社についても扱う。

沿革[編集]

西鉄北九州観光[編集]

北九州観光バス 9m貸切車(自社オリジナルカラー)
  • 1958年11月18日 - 北九州観光バスとして設立。
  • 2003年2月28日 - 西鉄北九州観光に社名変更。
  • 2003年4月15日 - 西鉄観光バス北九州支社を廃止し、同支社の車両および従業員の大半を受け入れ、事業集約。これにより、車両数が43台→75台となる。営業所をそれまでの北九州市小倉北区上到津から北九州市小倉北区青葉(旧西鉄観光バス北九州支社跡)に移転。
  • 2004年4月1日 - 西鉄バス京築を吸収合併。同社の貸切バス車両16台を引き継ぎ、車両数70台→86台となる。旧西鉄バス京築本社跡に行橋支社を新設。
  • 2007年4月28日 - 行橋支社を本社に統合し廃止。跡地は西鉄バス北九州の弥生が丘営業所行橋車庫(現、行橋営業所)となる。
  • 2008年4月1日 - 九州観光バスに吸収合併され解散。西鉄観光バス北九州支社が復活する。

西鉄バス京築[編集]

京築交通 9m貸切車(ルーセントカラー)
末期の中津-行橋線

西鉄バス二豊[編集]

営業所所在地[編集]

  • 本社
    • 福岡県北九州市小倉北区青葉一丁目2番32号
    • 最寄停留所:「青葉車庫」
  • 行橋支社(廃止。現・西鉄バス北九州行橋自動車営業所
    • 福岡県行橋市中央一丁目12番41号
    • 最寄停留所:「行橋営業所」

車両[編集]

車両は自社発注車両のほか、西鉄から譲渡を受けた車両もあった。三菱ふそうUDトラックス(旧:日産ディーゼル)製で、カラーリングは自社カラー(クリーム色地に黄・オレンジ・茶色の帯)から西鉄グループ共通のルーセントカラー(白色地に黒・朱色・金色の帯)へ変更中であったが、2007年4月の車体更新車より西鉄観光バスが採用している青鳥カラーを使用している。2006年に一部の車両が西鉄バス北九州に譲渡されている。

車体は、三菱の中型車のごく一部を除き、西日本車体工業製。