西野貴治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西野 貴治 Football pictogram.svg
名前
愛称 タカ
カタカナ ニシノ タカハル
ラテン文字 NISHINO Takaharu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1993年9月14日(21歳)
出身地 大阪府茨木市
身長 187cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム ガンバ大阪
ポジション DF (CB)
背番号 3
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012- ガンバ大阪 29 0(3)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年11月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

西野 貴治(にしの たかはる、1993年9月14日 - )は、大阪府茨木市出身のプロサッカー選手Jリーグガンバ大阪所属。ポジションディフェンダー

来歴[編集]

地元・茨木市の少年団でサッカーを始め、中学ではガンバ大阪ジュニアユースに入団。中学時代はなかなか試合に出られず、レギュラー定着は中学3年の夏であった。しかしそこから急成長を遂げ、高校生になるとガンバ大阪ユースに昇格し、主力選手としてディフェンスラインに君臨した。高校時代から各年代の日本代表を経験する。

2012年よりガンバ大阪のトップチームに昇格することが内定した(同期昇格は田尻健稲森克尚[1]。9月8日、天皇杯2回戦関西大学戦で公式戦初出場を果たした。

2013年、J2第3節横浜FC戦で初スタメンに抜擢されると、以後レギュラーに定着。J2第22節岐阜戦では、失点に絡むミスを犯してしまい一旦レギュラーから外されたが[2]、シーズン通してレギュラーの座を譲らず、2年目ながらセンターバックとしてはチーム最多の29試合に出場し、ガンバのJ1昇格に貢献した。

プレースタイル・評価[編集]

ユース世代の頃から将来を嘱望された長身センターバック。ハイボールに自信を持ち、強さも兼ね備えた個人能力の高いストッパー。ビルドアップも得意とする。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
2012 G大阪 26 J1 0 0 0 0 1 0 1 0
2013 J2 29 3 - 2 0 31 3
2014 3 J1
通算 日本 J1 0 0 0 0 1 0 1 0
日本 J2 29 3 - 2 0 31 3
総通算 29 3 0 0 3 0 32 3
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2012 G大阪 26 0 0
通算 AFC 0 0

代表歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ガンバ大阪ジュニアユース
ガンバ大阪

脚注[編集]

  1. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「contract」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  2. ^ “昨季同様の失点ペースのガンバ大阪。守備陣立て直しのカギを握る19歳の大型CB西野貴治”. フットボールチャンネル. (2013年8月8日). http://www.footballchannel.jp/2013/08/08/post7990/ 2013年12月1日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]