西那須野駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西那須野駅
西口(2010年5月)
西口(2010年5月)
にしなすの - Nishi-Nasuno
野崎 (5.2km)
(6.0km) 那須塩原
所在地 栃木県那須塩原市永田町1-1
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 東北本線宇都宮線
キロ程 151.8km(東京起点)
上野から尾久経由で148.4km
電報略号 ナス
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面3線(実質2面2線)
乗車人員
-統計年度-
3,621人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1886年明治19年)10月1日
備考 業務委託駅

西那須野駅(にしなすのえき)は、栃木県那須塩原市永田町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)東北本線である。「宇都宮線」の愛称区間に含まれている。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、計2面3線を有する地上駅であるが、2番線は架線撤去の上でホームにも柵が設置されており使用されていない。そのため事実上単式ホーム2面2線となっている。橋上駅舎を有する。改札外にキヨスク(西那須野1号店)と待合室がある。

業務委託駅JR東日本ステーションサービス委託)[1]Suica対応自動改札機指定席券売機設置駅。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 宇都宮線(東北線) 下り 那須塩原黒磯方面
3 宇都宮線(東北線) 上り 宇都宮大宮上野新宿横浜方面

現地の案内では3番線の案内に「新宿・横浜」の表記があるが、2004年3月13日のダイヤ改正以降、湘南新宿ラインの列車は当駅に乗り入れなくなった。

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は3,621人である。
年度 一日平均
乗車人員
2000年 3,791
2001年 3,731
2002年 3,625
2003年 3,649
2004年 3,657
2005年 3,618
2006年 3,587
2007年 3,565
2008年 3,608
2009年 3,570
2010年 3,570
2011年 3,527
2012年 3,621

駅周辺[編集]

大田原市には野崎駅が存在するが、当駅のほうが大田原市中心部により近い。

駅西側

駅東側

バス路線[編集]

西口から塩原温泉郷、那須塩原市内と新宿駅行高速バス、東口から大田原市中心部への路線バスと羽田空港行高速バスが運行されている。

西口[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行事業者 備考
  塩原線 千本松、アグリパル塩原、塩原福渡 塩原温泉バスターミナル JRバス関東
西富山 那須塩原駅
那須・塩原号 鹿沼バスターミナル、王子駅池袋駅東口 新宿駅東口行 東野交通 朝1本
  西那須野外循環線 三島中学校入口、国際医療福祉大学病院前、西小学校、南小学校前 西那須野駅東口 那須塩原市営バス
西那須野内循環線 西那須野庁舎、那須野が原博物館、乃木神社参道入口 西那須野駅東口
黒磯・西那須野線 西那須野庁舎、国際医療福祉大学病院前、那須塩原駅、黒磯南高校前、市役所 黒磯駅 朝1本は黒磯南高校前止まり

東口[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行事業者 備考
    大田原市役所入口、佐良土小学校前、小川仲町 馬頭車庫 東野交通
大田原市役所入口、佐良土小学校前、小川仲町 三輪
大田原市役所入口、国際医療福祉大学黒羽出張所 五峰の湯
大田原市役所入口、国際医療福祉大学 黒羽出張所
大田原市役所入口、那須庁舎前 大田原営業所
  那須赤十字病院
マロニエ号   羽田空港 ※2013年12月16日まで運行。以降は氏家駅始発となる。
  西那須野外循環線 常盤ヶ丘、南小学校前、西小学校、国際医療福祉大学病院前 西那須野駅西口 那須塩原市営バス
西那須野内循環線 那須清峰高校入口、乃木神社参道入口、那須野が原博物館 西那須野駅西口
  大田原市内循環線 東武百貨店前、那須赤十字病院、大田原市役所、那須庁舎前 大田原市役所 大田原市営バス

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
宇都宮線
通勤快速・快速「ラビット」・普通
野崎駅 - 西那須野駅 - 那須塩原駅

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]