西這田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記ではしんにょう)の点が二つです。
西這田駅
西這田駅(2006年3月撮影)
西這田駅(2006年3月撮影)
にしほうだ - Nishi-Houda
石野 (1.7km)
(1.0km) 別所
所在地 兵庫県三木市別所町西這田1丁目
所属事業者 三木鉄道
所属路線 三木線
キロ程 4.3km(厄神起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1986年昭和61年)4月1日
廃止年月日 2008年平成20年)4月1日

西這田駅(にしほうだえき)は、兵庫県三木市別所町西這田1丁目にあった三木鉄道三木線廃駅)である。三木線が三木鉄道へ転換されてから開業した簡便な駅であった。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線のみを有する地上駅。ほぼ東西に走る線路の北側に、簡単なホームを添えただけのつくりとなっている。

開業以来無人駅であり、駅舎はなく、ホームの上に短い上屋があるのみとなっていた。

ホームの別所方の端から坂が降りており、駅から外部へはこれを使う。駅の別所方には這田第一踏切があるため、線路を越えて南側に行くことができた。高木駅下石野駅などのホーム上には公衆電話があるが、当駅には設置されていなかった。

駅周辺[編集]

この駅の周辺には田園地帯が広がっているが、線路の南側に集落が3つあり、学校や郵便局などの施設も近くに多くある。駅前から県道20号に出るとコンビニがあり、駅から南に500メートルほど行くと小規模な工業団地もある。また、最近温泉日帰り施設が駅から徒歩10分足らずのところに出来た。

バス路線[編集]

神姫バスが発着する。以下の路線バスの利用が可能。

三木線廃止後は三木鉄道代替バス(神姫バスが運行)が西這田停留所を経由している。

歴史[編集]

このあたりの線路は1916年(大正5年)11月22日に開通しているが当初この駅は設置されていなかった。線路は当初播州鉄道のものであったが播丹鉄道、国鉄を経て三木鉄道に移管され、その後の1986年(昭和61年)に宗佐駅下石野駅高木駅とともに当駅が開業した。

隣の駅[編集]

三木鉄道
三木線
石野駅 - 西這田駅 - 別所駅

関連項目[編集]