西戸崎駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西戸崎駅
駅舎
駅舎
さいとざき - Saitozaki
(2.1km) 海ノ中道
所在地 福岡市東区西戸崎一丁目2-36
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 香椎線
キロ程 0.0km(西戸崎起点)
電報略号 サイ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1904年明治37年)1月1日
備考 業務委託駅
福 福岡市内
ホーム

西戸崎駅(さいとざきえき)は、福岡県福岡市東区西戸崎一丁目にある、九州旅客鉄道(JR九州)香椎線である。同線の起点駅。

駅構造[編集]

駅舎側に沿って単式ホーム2面2線を有する地上駅。ほとんどの列車は1番ホームに入線するが日に何本かは2番ホームが使用される。夏期に運行されるビアトレインは2番ホームに入線する。

旧駅舎は1904年に木造で建設され、その後石造りなど幾度かの改築を経て、1998年に全面ガラス張りの新駅舎に改築された(建築デザイナーは水戸岡鋭治)。

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、マルスは無いがPOS端末が設置されている。SUGOCAの利用が可能であるが、カード販売は行わずチャージのみ取り扱いを行う。

のりば[編集]

1・2 香椎線 香椎長者原宇美方面

駅周辺[編集]

駅前は小規模なパチンコ店や雑貨店、飲食店等があり、近年はリゾート分譲マンションも幾つか供給されている。

西戸崎創世園

  • 西戸崎神社

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
香椎線
西戸崎駅 - 海ノ中道駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]