西広島駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西広島駅*
駅舎(2008年10月13日)
駅舎(2008年10月13日)
にしひろしま - Nishi-Hiroshima
横川 (2.5km)
(4.2km) 新井口
所在地 広島市西区己斐本町一丁目11-1
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陽本線
キロ程 310.2km(神戸起点)
電報略号 ニヒ
コイ(己斐駅時代)
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
9,100人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1897年明治30年)9月25日
乗換 広電西広島駅
広島電鉄本線宮島線
備考 直営駅管理駅
みどりの窓口
広 広島市内
* 1969年に己斐駅から改称。
改札口
駅周辺
西口
構内
ズッコケ三人組の像

西広島駅(にしひろしまえき)は、広島県広島市西区己斐(こい)本町一丁目にある西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽本線

駅構造[編集]

単式・島式の複合型2面3線のホームを持つ地上駅。駅舎は単式の1番ホーム側にあり、島式の2・3番ホームへは跨線橋で連絡している。山陽鉄道時代の名残りを残す構造となっている。

東口改札上には、以前は字幕式の発車案内があったが、後に撤去され新たにLED式の発車案内が設置された。(呉線の分岐駅でもある海田市駅と同様)ICOCA利用可能駅(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)で、西口に導入された自動改札機は、簡易型が導入されている。JRの特定都区市内制度における「広島市内」の駅である。

当駅には駅長が配置された直営駅であり、管理駅として山陽本線の横川駅 - 大竹駅間を管轄している。 西口は、以前はジェイアール西日本広島メンテックに委託していたが、2011年4月1日より同様に委託していた横川駅(北口)と共に直営化された。

のりば[編集]

西広島駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 山陽本線 下り 宮島口岩国徳山方面
2 (予備ホーム)
3 山陽本線 上り 広島三原方面

下り本線は1番のりば、上り本線は3番のりば。上下共用の待避線(中線)である2番のりばには定期旅客列車の発着はない。なお、多客期に「サンライズゆめ」が運転されていた時には、広島駅到着後当駅の2番のりばまで回送され、長時間留置されていた。

駅周辺[編集]

駅前に広島電鉄本線宮島線広電西広島駅がある。

利用状況[編集]

以下の情報は、広島市統計書及び広島市勢要覧に基づいたデータである。

年度 1日平均
乗車人員
1日平均
降車人員
1947年(昭和22年) 3,473 -
1948年(昭和23年) 3,525 -
1949年(昭和24年) 2,819 -
1950年(昭和25年) 2,527 -
1951年(昭和26年) 2,357 2,415
年度 1日平均
乗車人員
年度毎
乗客数
年度毎
降車数
年度毎
発送貨物(t)
年度毎
到着貨物(t)
1952年(昭和27年) 2,314.6 844,815 - - -
1953年(昭和28年) 2,217.5 809,383 - - -
1954年(昭和29年) 2,195.5 801,366 - - -
1955年(昭和30年) 2,201.9 805,884 - - -
1956年(昭和31年) 2,411.0 880,021 - - -
1957年(昭和32年) 2,450.9 894,566 - 69,110 157,912
1958年(昭和33年) 2,516.2 918,414 922,979 66,275 156,218
1959年(昭和34年) 2,549.8 933,216 930,804 66,229 159,593
1960年(昭和35年) 2,618.8 955,850 1,000,397 61,891 165,060
1961年(昭和36年) 2,658.8 970,463 1,001,264 67,039 169,689
1962年(昭和37年) 2,582.7 942,680 983,251 62,898 166,224

以上の1日平均乗車人員は、年度毎乗客数を365(閏年が関係する1955・1959年は366)で割った値を、小数点第二位で四捨五入。小数点一位の値にした物である。

年度 1日平均
乗車人員
年度毎
総数
定期券
総数
普通券
総数
年度毎
発送貨物(t)
年度毎
到着貨物(t)
1963年(昭和38年) 2,667.9 1,952,919 1,419,574 533,345 - -
1964年(昭和39年) 2,730.4 1,993,228 1,442,348 550,880 52,444 158,719
1965年(昭和40年) 3,000.5 2,190,372 1,561,138 629,234 39,277 148,908
1966年(昭和41年) 2,962.4 2,162,565 1,545,138 617,427 35,273 130,067
1967年(昭和42年) 3,166.9 2,318,138 1,661,680 656,458 43,508 130,716
1968年(昭和43年) 3,147.1 2,297,398 1,565,800 731,598 - -
1969年(昭和44年) 3,092.4 2,257,429 1,538,372 719,057 - -
1970年(昭和45年) 3,294.9 2,405,277 1,575,794 829,483 - -
1971年(昭和46年) 3,693.8 2,703,860 1,723,014 980,846 - -
1972年(昭和47年) 3,988.3 2,911,423 1,712,050 1,199,373 - -
1973年(昭和48年) 4,354.2 3,178,594 1,734,230 1,444,364 - -
1974年(昭和49年) 4,690.3 3,423,947 1,919,320 1,504,627 - -
1975年(昭和50年) 5,300.8 3,880,222 2,157,672 1,722,550 - -
1976年(昭和51年) 5,910.1 4,314,341 2,445,858 1,868,483 - -
1977年(昭和52年) 6,043.9 4,412,024 2,491,094 1,920,930 - -
1978年(昭和53年) 6,530.6 4,767,357 2,869,614 1,897,743 - -

以上の1日平均乗車人員は、乗車数と降車数が同じであると仮定し、年度毎総数を365(閏年が関係する1963・1967・1971・1975年は366)で割った後で、さらに2で割った値を、小数点第二位で四捨五入。小数点一位の値にした物である。

年度 1日平均
乗車人員
1979年(昭和54年) 6,855
1980年(昭和55年) 7,063
1981年(昭和56年) 6,938
1982年(昭和57年) 6,847
1983年(昭和58年) 7,089
1984年(昭和59年) 7,835
1985年(昭和60年) 6,800
1986年(昭和61年) 6,981
1987年(昭和62年) 9,137
1988年(昭和63年) 10,530
1989年(平成元年) 9,401
1990年(平成2年) 9,909
1991年(平成3年) 10,288
1992年(平成4年) 10,621
1993年(平成5年) 10,696
1994年(平成6年) 10,499
1995年(平成7年) 10,490
1996年(平成8年) 10,431
1997年(平成9年) 10,114
1998年(平成10年) 9,934
1999年(平成11年) 9,859
2000年(平成12年) 9,837
2001年(平成13年) 9,684
2002年(平成14年) 9,649
2003年(平成15年) 9,424
2004年(平成16年) 9,304
2005年(平成17年) 9,326
2006年(平成18年) 9,205
2007年(平成19年) 9,311
2008年(平成20年) 9,367
2009年(平成21年) 9,193
2010年(平成22年) 9,159
2011年(平成23年) 9,114
2012年(平成24年) 9,100
乗車数グラフ

Nishi-Hiroshima sta graph.jpg

なお、当駅と横川駅の間は最混雑区間である。

歴史[編集]

1945年米軍作成の広島市地図。"Koi Station"表記。
1945年米軍作成の広島市地図。"Koi Station"表記。
1988年。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
山陽本線
快速「通勤ライナー」(広島方面のみ運転)・普通(呉線内で快速となる列車を含む)
横川駅 - 西広島駅 - 新井口駅

ズッコケ三人組との関係[編集]

ズッコケ三人組の作者、那須正幹は己斐出身で、この駅の周辺が舞台のモデルとなっており、西広島駅はズッコケ三人組の花山駅のモデルとされている。その縁で駅前に、2009年(平成21年)4月には主人公の三人組の像が設置され、除幕式に作者本人も出席した。

バス路線[編集]

広電バスの市内線とボン・バスは駅前ロータリーに発着する。広電バスの郊外線とボン・バスの高須台線は宮島街道上の乗り場に発着する。広島バスは、下りは宮島街道のりばにしか停車せず、上りは両方ののりばに停車する。

駅前ロータリー
  • 広電バス10号線…平和大通り経由 急行 中電前・市役所前大学病院・旭町行き(朝夕のみ)
  • 広島バス25号線(井口線)(上りのみ)…平和記念公園・八丁堀経由広島駅行き・十日市・八丁堀経由広島駅行き
  • ボン・バス…大迫団地・広電己斐団地・五月が丘高須台学院東門前・もみじが丘・共立ハイツ・フジハイツ・イトーピアマンション行き
宮島街道のりば

下り方面

  • 広電バス郊外線…美鈴が丘・山田団地・井口台パークタウン・藤の木団地行き
  • 広島バス25号線(井口線)…庚午・アルパーク・井口車庫行き
  • ボン・バス高須台線…高須台・学院東門前・共立ハイツ行き

上り方面

  • 広島バス25号線(井口線)…平和記念公園・八丁堀経由広島駅行き、十日市・八丁堀経由広島駅行き
  • ボン・バス…紙屋町・八丁堀行き
  • 広電バス…広島バスセンター・広島駅行き 

参考書籍[編集]

  • 各 広島市統計書
  • 各 広島市勢要覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ 『[[二重被爆 (ドキュメンタリー映画)|]]』稲塚秀孝、合同出版 ISBN 978-4-7726-1086-5