西宮市大谷記念美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 西宮市大谷記念美術館
Otani Memorial Art Museum, Nishinomiya City
Otani memorial art museum nishinomiya city01.jpg
施設情報
正式名称 公益財団法人西宮市大谷記念美術館
前身 大谷竹次郎邸
専門分野 ヨーロッパおよび日本の近代絵画
事業主体 西宮市
延床面積 4,740m²
*敷地面積 7,977m²
*建築面積 2,947m²
開館 1972年11月3日
所在地 662-0952
兵庫県西宮市中浜町4-38
位置 座標: 北緯34度43分55.6秒 東経135度19分28.5秒
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

西宮市大谷記念美術館(にしのみやしおおたにきねんびじゅつかん)は兵庫県西宮市にある美術館である。1972年実業家大谷竹次郎大谷米太郎弟)から寄贈されたフランスおよび日本の近代絵画を中心とするコレクションと邸宅を展示室として開館した。1977年に新館とアトリエが完成、1991年には大規模な増改築がなされ、現在の近代的な美術館になった。玄関正面の広いロビー一面の窓から日本庭園を眺めることができ、旧邸宅のエッセンスを残している。

毎年開催される「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」の会場としても知られる。ひょうごっ子ココロンカードの対象施設になっている。

主な施設[編集]

  • 展示室Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ
  • 常設展示室
  • 和室「緑爽庵」
  • ティーラウンジ「zip」
  • アトリエ
  • 講堂
  • 回遊式日本庭園

主な所蔵品[編集]

利用情報[編集]

  • 開館時間 - 10:00から17:00まで
  • 休館日 - 水曜(※水曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

外部リンク[編集]