表裏一体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
表裏一体
ゆずシングル
収録アルバム 新世界(#1)
リリース 2013年12月25日
ジャンル J-POP
レーベル セーニャ・アンド・カンパニー
プロデュース ゆず
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • デイリー2位(オリコン)
  • 2013年12月度月間18位(オリコン)
  • 2014年1月度月間33位(オリコン)
  • 2014年度年間30位(レコチョク
ゆず シングル 年表
雨のち晴レルヤ/守ってあげたい
(2013年)
表裏一体
(2013年)
ヒカレ
(2014年)
テンプレートを表示

表裏一体」(ひょうりいったい)は、ゆずの通算40枚目のシングル。2013年12月25日にセーニャ・アンド・カンパニーから発売。

概要[編集]

前作『雨のち晴レルヤ/守ってあげたい』以来、約1か月振りに発表された2013年4作目のシングル。通常盤と限定生産盤のHUNTER×HUNTER Verで発売された。

2013年9月29日のYUZU ARENA TOUR 2013 GO LANDのファイナルのマリンメッセ福岡公演2日目に「ゆず5大ニュース」の3つ目として発売が発表された

劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-」の主題歌、テレビアニメ『HUNTER×HUNTER』(日本テレビ系)のエンディングテーマとして使用。当初は2014年1月発売予定だったが、10月9日に先行配信されたTV size verが好評だったため、急遽発売が2013年12月に変更になった。

オリコン週間チャートでは「REASON」以来3作ぶりに2週連続トップ10を記録した。

収録曲[編集]

ゆず Ver.[編集]

  1. 表裏一体
    • 作詞・作曲:北川悠仁岩沢厚治前山田健一 / Produced by ゆず & 前山田健一 (Five Eighth.Inc) / 編曲:前山田健一 & ゆず / ストリングスアレンジ:門脇大輔
  2. 値札
    • 作詞・作曲:岩沢厚治 / 編曲:浜崎快声 & ゆず
    • 路上時代のごくはじめに演奏されていた曲。

HUNTER×HUNTER Ver.[編集]

  1. 表裏一体
  2. REASON
  3. 流れ星キラリ(ゆずバージョン)
  4. 約束の唄
  5. REASON ~Instrumental
  6. 流れ星☆キラリ ~Version for orchestra
  7. 表裏一体 ~lamento for Piano

表裏一体 (TV size version)[編集]

表裏一体 (TV size version)
ゆずシングル
リリース 2013年10月9日
規格 デジタル・ダウンロード
録音 2013年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル セーニャ・アンド・カンパニー
プロデュース ゆず
チャート最高順位
テンプレートを表示

表裏一体 (TV size version) 」(ひょうりいったい・テレビサイズバージョン)は、ゆず配信限定シングル2013年10月9日セーニャ・アンド・カンパニーから配信された。

概要[編集]

『HUNTER×HUNTER』主題歌である「表裏一体」が、主題歌として初オンエアされた翌日からテレビサイズバージョンでiTunes、レコチョクにて配信された。

テレビサイズなので再生時間は1分32秒と短い。

フルバージョンが発売・配信された後も、引き続き配信されている。

ジャケット写真は『HUNTER×HUNTER』のキャラクターがデザインされている。

収録曲[編集]

  1. 表裏一体 (TV size version)  
    • 作詞・作曲:北川悠仁岩沢厚治前山田健一 / Produced by ゆず & 前山田健一 (Five Eighth.Inc) / 編曲:前山田健一 & ゆず / ストリングスアレンジ:門脇大輔

外部リンク[編集]