衛 (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

4613 Mamoru
仮符号・別名 1990 OM
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1990年7月22日
発見者 渡辺和郎
軌道要素と性質
元期:2010年7月23日 (JD 2,455,400.5)
軌道長半径 (a) 2.663 AU
近日点距離 (q) 1.855 AU
遠日点距離 (Q) 3.472 AU
離心率 (e) 0.303
公転周期 (P) 4.35 年
軌道傾斜角 (i) 6.65
近日点引数 (ω) 255.30 度
昇交点黄経 (Ω) 145.05 度
平均近点角 (M) 173.61 度
物理的性質
絶対等級 (H) 11.8
■Project ■Template

(まもる、4613 Mamoru)は、小惑星帯に位置する小惑星渡辺和郎が札幌で発見した。

名称[編集]

1992年9月にスペースシャトル エンデバーSTS-47)にペイロードスペシャリストとして搭乗し、宇宙飛行士となった毛利衛に因む[1]。命名は同年11月の小惑星回報(MPC 21131)で公表された。

小惑星の発見者・発見地と命名された毛利とは、「北海道」という共通項がある(渡辺は釧路市出身、毛利は余市町出身)。MPCに掲載された説明文にも、毛利が北海道大学工学部の professor (正確には助教授)であることが記されている[1]

衛と同時に、日本の宇宙飛行士の名に因む小惑星への命名も公表されている。いずれも渡辺が発見に関わった小惑星で、日本初の宇宙飛行士となった (4714) 豊寛秋山豊寛)とそのバックアップスタッフの (4743) 菊池菊池涼子)、毛利のバックアップスタッフを務めた (4746) 土井土井隆雄)、(4750) 向井向井千秋)である。土井・向井の2名は、のちに宇宙に赴いて活動する。

関連項目[編集]

[編集]

  1. ^ a b MPC 21131(1992年11月10日)

外部リンク[編集]


前の小惑星:
グリーンスタイン (小惑星)
小惑星
衛 (小惑星)
次の小惑星:
正村 (小惑星)