行くぜっ!怪盗少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
行くぜっ!怪盗少女
ももいろクローバーシングル
収録アルバム バトル アンド ロマンス
B面 走れ!
リリース 2010年5月5日
2012年9月26日(再発盤)
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間 16分44秒
レーベル UNIVERSAL J
作詞・作曲 前山田健一(作詞・作曲 #1)
INFLAVA(作詞 #2)
Koji Oba(作曲 #2)
michitomo(作曲 #2)
ゴールド等認定
チャート最高順位
  • 週間3位オリコン
  • デイリー1位(オリコン)
  • 2010年5月度月間20位(オリコン)

行くぜっ!怪盗少女 〜Special Edition〜

  • 週間7位(オリコン)
  • デイリー6位(オリコン)
  • 2012年9月度月間44位(オリコン)
  • 登場回数38回(オリコン)
ももいろクローバー シングル 年表
未来へススメ!
(2009年)
行くぜっ!怪盗少女
(2010年)
ピンキージョーンズ
(2010年)
ももいろクローバーZ 年表
Z女戦争
(2012年)
【再発盤】
行くぜっ!怪盗少女 〜Special Edition〜
(2012年)
サラバ、愛しき悲しみたちよ
(2012年)
ミュージックビデオ
ももいろクローバー「行くぜっ!怪盗少女」PV
テンプレートを表示

行くぜっ!怪盗少女」(いくぜっ!かいとうしょうじょ)は、ももいろクローバーのメジャーデビューシングル2010年5月5日UNIVERSAL Jから発売された。

2012年9月26日には「行くぜっ!怪盗少女 〜Special Edition〜」(いくぜっ!かいとうしょうじょ 〜スペシャル・エディション〜)として、同じくUNIVERSAL Jから再発売された(グループはスターチャイルドへ既に移籍)。「行くぜっ!怪盗少女」のミュージックビデオを収録したDVD付きの再発盤で、収録曲はオリジナル盤と同じである。

解説[編集]

通常盤と初回限定盤A(あかり盤)、B(あーりん盤)、C(ももか盤)、D(かなこ盤)、E(しおり盤)、F(れに盤)が発売された。初回限定盤はメンバー別にフィーチャーしたジャケット・歌詞カードとメンバーカラーのディスクが特徴となっている。収録曲は通常盤と同様。オリコンチャートにて、インディーズデビュー以来初のデイリー1位を獲得した。

行くぜっ!怪盗少女

2012年11月に、PC配信シングルとしてのゴールド認定を受けた(10万ダウンロード)[1]。また、楽曲配信サイトmoraの2013年の年間ダウンロードランキングで、ミュージックビデオ部門の1位を獲得した。2010年の配信開始でその3年後に首位を獲得する珍しいケースとなった(他のベスト50の楽曲は全て2012年か2013年に配信開始されたものである)[2]

  • 百田夏菜子が終盤のサビ前に行う、「エビ反りジャンプ」が名物となっている。
  • 2010年5月30日、NHKMUSIC JAPAN』で披露し、他アイドルのファンにグループの存在が知られるきっかけとなった。この番組を視聴していた当時HMV渋谷店スタッフの佐藤守道が感銘を受け、大々的にコーナーを設けたことがファンの間で話題となった(その後事務所側からスカウトされ、ももいろクローバーのスタッフに転身)[3]
  • TBS系『ランク王国』2010年4・5月オープニングテーマ。
  • 2010年12月11日、『K-1 WORLD GP 2010 FINAL』のハーフタイムショーで披露。
  • 早見あかりが脱退した後の5人バージョンは、アルバム『バトル アンド ロマンス』に収録(歌詞・編曲等が異なり、音楽ゲーム「太鼓の達人」や「Dance Evolution ARCADE」にもそちらで収録されている)。2012年に第63回NHK紅白歌合戦に初出場した際には、歌詞に早見の名が入っている6人バージョンで演じられた。
  • プロ野球の選手登場曲として、2012年に横山徹也オリックス)に用いられたのを皮切りに、様々な選手に使用される。
  • 女子総合格闘家、杉山しずかの入場曲にも使用されている。
  • オムニバスCD『moe-son~やっぱ萌えるのはアイドルでしょ!~』(2011年4月27日、USMジャパン)に参加。
  • ミュージックビデオの監督は福居英晃
走れ!

収録曲[編集]

# タイトル 作詞 作曲  編曲 時間
1. 「行くぜっ!怪盗少女」   前山田健一 前山田健一 前山田健一 3:48
2. 「走れ!」   INFLAVA Koji Oba・michitomo michitomo 4:36
3. 「行くぜっ!怪盗少女(Inst.)」          
4. 「走れ!(Inst.)」          

DVD(再発盤のみ)「行くぜっ!怪盗少女(ミュージック・ビデオ)」監督:福居英晃

出典[編集]

  1. ^ 2012年11月度有料音楽配信認定 PC配信(シングル)”. 日本レコード協会. 2013年2月19日閲覧。
  2. ^ ランキング(ビデオ)2013年 年間”. moraミュージックストア. 2014年1月11日閲覧。
  3. ^ ももクロ制作スタッフが明かす「バトルアンドロマンス」ができるまで”. ナタリー. 2013年7月12日閲覧。

外部リンク[編集]