虎姫駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
虎姫駅
駅舎
駅舎
とらひめ - Torahime
長浜 (5.1km)
(2.8km) 河毛
所在地 滋賀県長浜市大寺町細田1043
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 北陸本線
キロ程 12.8km(米原起点)
電報略号 トラ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
604人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1902年明治35年)6月1日
備考 簡易委託駅
POS端末設置
改札周辺の様子。委託駅で、店舗も入っている。

虎姫駅(とらひめえき)は、滋賀県長浜市大寺町細田にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。互いのホームは跨線橋で結ばれている。

現在は町営の簡易委託駅米原駅管理)となっているが、実際はジェイアール西日本交通サービス社員が駅業務を行っており、POS端末による発券を行っている。上りホームは4両分、下りホームは「SL北びわこ号」対応として6両分かさ上げされている。

虎姫駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1 北陸本線 上り 米原京都方面
2 北陸本線 下り 近江塩津敦賀方面
  • アーバンネットワーク運行管理システムの導入区間内に位置しているが、旅客案内情報処理装置(PIC)は設置されていない。また、同システムによる案内放送も導入されておらず、従来の接近警報機が引き続き使用されている。

ダイヤ[編集]

日中は近江塩津駅折り返しの新快速のみ上下線とも毎時1本ずつ停車する。また朝晩を中心に敦賀駅まで直通する列車が設定される。

利用状況[編集]

「滋賀県統計書」によると、一日平均の乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1992年 569[1]
1993年 561[2]
1994年 562[3]
1995年 544[4]
1996年 588[5]
1997年 579[6]
1998年 576[7]
1999年 529[8]
2000年 534[9]
2001年 530[10]
2002年 543[11]
2003年 530[12]
2004年 488[13]
2005年 508[14]
2006年 510[15]
2007年 574[16]
2008年 584[17]
2009年 568[18]
2010年 577[19]
2011年 559[20]
2012年 604[21]

駅周辺[編集]

歴史[編集]

その他[編集]

  • 商店街があり、トラせんべいも販売されている。
  • 駅前に、阪神タイガースファンが必勝祈願に訪れる虎神殿が設置されている。
  • 1985年に阪神タイガースが快進撃を重ね、21年ぶりのリーグ優勝を達成したときには駅名の「虎」にあやかって入場券などが売れ、当時の国鉄も増収策として当駅発着の阪神ファン向け団体列車を運行したりした。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道(JR西日本)
北陸本線
新快速・普通
長浜駅 - 虎姫駅 - 河毛駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]