藤本勝巳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
藤本 勝巳
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 和歌山県日高郡みなべ町
生年月日 1937年8月8日(77歳)
身長
体重
175 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手外野手
プロ入り 1956年
初出場 1956年
最終出場 1967年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

藤本 勝巳(ふじもと かつみ、1937年8月8日 - )は、和歌山県出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

1955年、当時和歌山県下の有力選手といわれた井崎勤也新宮高校)をマークしていた青木一三スカウトが、南部高校投手をしていた藤本を発見し交渉する。

1956年大阪タイガースに投手として入団するが、すぐに外野手に転向。

1957年は右ひじ骨折がありながらも61試合に出場。

1958年渡辺博之に代わり一塁手のレギュラーとして起用され、124試合に出場。

1959年は4番打者として活躍し、ベストナインに選ばれる。なお、同年にオールスターゲームに選抜されるも辞退している。長嶋茂雄がサヨナラホームランを放った1959年6月25日の天覧試合で、試合を一時引っ繰り返す逆転2ランを放つ。

1960年本塁打王(22本塁打)・打点王(76打点)の二冠を獲得。

1961年は自身2度目のベストナインに選ばれる。

1963年は成績不振で遠井吾郎に一塁手のレギュラーを明け渡す。 同年に島倉千代子と結婚したが6年後に離婚。

1967年に現役引退。引退後はスナック「ジャガー」を経営する。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1956 大阪
阪神
2 2 2 1 1 1 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .500 .500 1.000 1.500
1957 61 146 140 13 35 3 1 8 64 24 1 1 0 1 5 0 0 32 4 .250 .274 .457 .731
1958 124 410 378 35 85 14 2 16 151 49 2 4 0 4 27 5 1 83 11 .225 .276 .399 .675
1959 127 502 450 54 125 19 4 24 224 81 4 4 0 5 45 4 2 63 8 .278 .343 .498 .840
1960 119 474 413 56 104 17 3 22 193 76 3 1 1 5 53 8 2 69 8 .252 .336 .467 .803
1961 108 421 370 36 111 16 2 8 155 41 6 3 0 4 46 4 1 58 10 .300 .375 .419 .794
1962 121 474 429 44 110 13 1 15 170 57 0 0 0 2 40 4 3 66 11 .256 .323 .396 .719
1963 61 204 175 12 38 3 0 5 56 15 0 1 0 3 24 0 2 24 8 .217 .314 .320 .634
1964 83 214 177 19 50 6 0 7 77 34 2 2 0 3 34 2 0 36 5 .282 .393 .435 .828
1965 110 319 290 23 65 14 0 5 94 29 3 3 0 2 23 0 4 55 9 .224 .288 .324 .613
1966 66 119 100 6 21 6 0 1 30 9 1 0 0 0 18 0 1 30 1 .210 .336 .300 .636
1967 51 62 55 4 11 1 0 2 18 5 0 0 0 0 7 1 0 18 0 .200 .290 .327 .618
通算:12年 1033 3347 2979 303 756 113 13 113 1234 420 22 19 1 29 322 28 16 535 75 .254 .327 .414 .741
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 大阪(大阪タイガース)は、1961年に阪神(阪神タイガース)に球団名を変更

タイトル[編集]

表彰[編集]

背番号[編集]

  • 53 (1956年 - 1957年)
  • 5 (1958年 - 1967年)

登録名[編集]

  • 藤本 克巳 (ふじもと かつみ、1956年 - 1957年)
  • 藤本 勝巳 (ふじもと かつみ、1958年 - 1967年)

関連項目[編集]