藤井美菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ふじい みな
藤井 美菜
本名 藤井 美菜
生年月日 1988年7月15日(25歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 166 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1998年 -
事務所 ユマニテ
公式サイト ユマニテ|藤井美菜
主な作品
映画
シムソンズ
雨の翼
恐怖
テレビドラマ
鹿男あをによし
ブラッディ・マンデイ
CM
ブルボン
備考
スリーサイズはB79/W61/H83、Aカップ、靴のサイズ24cm。

藤井 美菜(ふじい みな、1988年7月15日 - )は、日本女優

新潟県出身。ユマニテ所属。

来歴・人物[編集]

出生はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ。生後10か月で帰国し、小学4年の時に千葉県千葉市から新潟県新潟市に転居。高校入学時以降、神奈川県在住。

新潟市立寄居中学校慶應義塾湘南藤沢高等部(地域枠調整入試にて)、慶應義塾大学文学部卒業。

芸能界入りのきっかけは9歳の時に引っ越し先の新潟で、新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」がオープン。市民ミュージカルが開催されることになり、彼女は母の勧めでオーディションを受けた。 当初は軽い気持ちで始めたものの、楽しさに夢中になり、初舞台『シャンポーの森で眠る』(1998年)から毎年参加して『スクルージ』や『小公女セーラ』などに出演した。

高校進学後、本格的に芸能活動を開始。学業と両立させるため拘束時間の少ないCMから始めた。2005年に出演した「インテル」のCMは放映期間が延長されるほど問い合わせが殺到した。

2006年公開の『シムソンズ』で映画デビュー。同年には第88回全国高等学校野球選手権大会朝日新聞のポスター及び「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンのイメージキャラクターに抜擢された。 また、所属事務所の遷移については、同年6月、ユマニテからCATAMARANへ移籍したが、2011年10月に再びユマニテに戻った。

2012年からは本格的に韓国での活動を開始し、日本と韓国を行き来して活躍している。

趣味は読書、特技はピアノ韓国語。韓国語は韓国のテレビドラマ『冬のソナタ』を字幕なしで見たいと思ったことをきっかけに、大学在学中に第二外国語として学び始めた[1]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • シャンポーの森で眠る(1998年、新潟市民芸術文化会館)
  • スクルージ(1999年)
  • 小公女セーラ(2000年)
  • ファデット(2001年)
  • 半神(2002年)萩尾望都の作品が原作。
  • ドラマリーディング・シリーズ Vol.1 サロメ(2007年8月7・8日、パルコ劇場

ラジオ[編集]

CM・広告[編集]

PV[編集]

DVD[編集]

その他[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

写真集[編集]

連載[編集]

  • きりんのこしかけ - 『BARFOUT!』( 2012年9月号 - 、幻冬舎

脚注[編集]

  1. ^ 藤井美菜「ペ・ヨンジュンがきっかけで韓国語学んだ」”. 中央日報 (2013年1月23日). 2013年4月2日閲覧。
  2. ^ 神話「This Love」MV撮影現場レポート(1日目) ― Vol.1”. Kstyle (2013年5月17日). 2013年9月9日閲覧。
  3. ^ M net (2013年10月17日). “K-POP ホ・ヨンセンと藤井美菜が共演『体が弱い子』MV公開”. 2013年12月3日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ モデルは小仲美香
  2. ^ 劇場未公開作品。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009上映。2009年2月24日、24:10からNHK総合で放送。
  3. ^ 第18回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞作。
  4. ^ パンダさんとハリネズミ(原題:판다양과 고슴도치)
  5. ^ ドラマの帝王(原題:드라마의 제왕)
  6. ^ もう一度ウェディング(原題:또 한번의 웨딩)
  7. ^ アルバム『THE CLASSIC』収録曲。
  8. ^ スペシャルアルバム『She』収録曲。

外部リンク[編集]