薪伝実験劇団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

薪伝実験劇団(しんでんじっけんげきだん)は、演出家のオウ・チュウ(王翀)を中心に2008に結成された、北京の実験的な劇団。現在までに7作品を上演しており、中国、香港、アメリカ、カナダ、イギリス、フランスなど各国で巡回公演を行い、中国とアメリカのマスコミと学術界にも注目された。『e-Station』はモンローリエ国際演劇節大賞にノミネートされている。中国でもっとも活躍な青年芸術団体の一つである。

公演履歴[編集]

題名 作家 初演時間 巡回公演履歴
Central Park West ウディ・アレン 2011, 中国語初演 北京、深圳、杭州
ハムレット・マシーン ハイナー・ミュラー 2010, 中国初演 北京、杭州、アヴィニヨン
京具 なし 2010, 初演 北京、上海
渇望 サラ・ケイン 2009, 中国初演 北京
Self-accusation ペーター・ハントケ 2009, 中国初演 北京、香港、深圳、上海、ロンドン
ヴァギナ・モノローグス イヴ・エンスラー 2009, 中国初演[1] 北京、上海、深圳、長沙
e-Station なし 2008, 初演 北京、ニューヨーク、ケベック
アラビアの夜 ローラント・シンメルプフェニヒ 2007, 中国語初演 北京

外部リンク[編集]

脚注[編集]