著作権情報集中処理機構

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
著作権情報集中処理機構
団体種類 一般社団法人
設立 2009年3月
所在地 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-2-31
第三末ビル4階
主要人物 佐々木隆一(理事)
菅原瑞夫(理事)
主眼 著作物等の適正かつ円滑な利用を促進すること
ウェブサイト http://www.cdc.or.jp/
テンプレートを表示

一般社団法人著作権情報集中処理機構(ちょさくけんじょうほうしゅうちゅうしょりきこう、Copyright Data Clearinghouse 略称:CDC)は、著作物等の利用者及び権利者との連携の下に、著作物等の利用状況及び権利関係に関する情報を収集して整理し、その成果を関係者に提供することによって、著作物等の適正かつ円滑な利用を促進することを目的として、2009年3月に設立された社団法人である。[1]

沿革[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]