華鋭風電

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
華鋭風電科技集団
取引所 SEHKSINOVZ
業種 風力発電産業
設立 2005年 (2005) (北京)
本部 中華人民共和国の旗 中華人民共和国 北京
製品 風力発電機
ウェブサイト Sinovel official site (英語)

華鋭風電科技集団(中国語: 华锐风电)は中華人民共和国で最大の風力発電機製造企業。シノベルとしても知られている。2011年の市場でのシェアでは世界第2位であった[1]。2015年までに、海外市場のシェアの半分を取って、風力発電市場で最大の企業になることを目指している[2]

2010年7月に東海大橋ウインドファーム英語版でシノベル製3MW風力発電機34基が導入されて、運用が開始された。2010年12月、マサチューセッツ水資源局英語版ボストンの排水ポンプ場の電源に1.5MWの風力発電機を注文した[2]

会社はAMSC英語版からソフトウェアを盗んだと告発され、現在訴訟に巻き込まれている[3][4]。2013年6月27日、米司法省はシノベルと3人の個人が企業秘密の盗難で起訴されたと発表した[5]

関連項目[編集]

[編集]

外部リンク[編集]