菊地昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
菊地 昭
基本情報
本名 菊地 昭
通称 寝技大魔神
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1978年7月23日(36歳)
出身地 宮城県
所属 SHOOTO GYM K'z FACTORY
KRAZY BEE
身長 173cm
体重 80kg
階級 ミドル級修斗
スタイル 柔道
テンプレートを表示

菊地 昭(きくち あきら、男性、1978年7月23日 - )は、日本の元総合格闘家宮城県出身。KRAZY BEE所属。元修斗世界ミドル級王者。

柔道がバックボーン。アームロックやアームバー等を武器に活躍した。

ニックネームは「寝技大魔神」。柔道整復師としても活躍。

来歴[編集]

2001年4月15日、第1回東日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメント ミドル級(9名参加)に出場し、優勝を果たした。

2001年7月29日、第1回東日本アマチュア修斗選手権大会 ミドル級に出場。決勝で弘中邦佳に判定勝ちし、優勝を果たした。

2001年9月24日、第8回全日本アマチュア修斗選手権大会 ミドル級に出場。決勝でまたしても弘中に勝ち、優勝を果たした[1]

2002年1月25日、プロ修斗デビュー。

2004年12月14日、修斗世界ミドル級チャンピオンシップでジェイク・シールズと対戦し、判定勝ち。第7代修斗世界ミドル級王者となった。

2005年6月、SHOOTO GYM K'z FACTORYから山本"KID"徳郁が主宰するKRAZY BEEに移籍。

2005年7月6日、HERO'Sにて井上克也と対戦、グラウンドで打撃を浴びせ続け、レフェリーストップによるTKO勝ち。「パンクラスと修斗の現役チャンピオン対戦」として注目された。

2005年9月7日、HERO'Sにて、元パンクラス王者の國奥麒樹真に判定勝利。

2006年2月17日、修斗で青木真也と世界ミドル級チャンピオンシップで対戦するが、終始寝技でコントロールされ判定負けし、王座陥落。

ちょうど1年後の2007年2月17日、1年前とは逆の立場で青木真也と世界ミドル級チャンピオンシップで対戦。青木にパウンドを繰り出すも、判定負け。

2007年3月17日、CAGE FORCE 02で行われたウェルター級王座決定トーナメントの準々決勝でジャレッド・ローリンズと対戦、グラウンドでの打撃連打でTKO勝ち。

2007年9月8日、CAGE FORCE 04で行われたウェルター級王座決定トーナメント準決勝で吉田善行と対戦。グラウンドでの肘打ち連打によりTKO負け。

2008年1月15日をもって格闘技から引退し、1月26日の修斗で引退セレモニーを実施[2]

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
20 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
16 5 7 4 0 0 0
4 1 0 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× 吉田善行 1R 4:33 TKO(グラウンドでの肘打ち) CAGE FORCE 04
【ウェルター級王座決定トーナメント 準決勝】
2007年9月8日
ホン・ジュピョ 1R 3:06 TKO(パウンド) CAGE FORCE 03 2007年6月9日
ジャレッド・ローリンズ 2R 1:34 TKO(マウント肘打ち) CAGE FORCE 02
【ウェルター級王座決定トーナメント 準々決勝】
2007年3月17日
× 青木真也 5分3R終了 判定1-2 修斗 BACK TO OUR ROOTS 01
【修斗世界ミドル級チャンピオンシップ】
2007年2月17日
ロナルド・ジューン 1R 1:58 ストレートアームバー 修斗 2006年10月14日
× 青木真也 5分3R終了 判定0-3 修斗 SHOOTO The Victory of The Truth
【修斗世界ミドル級チャンピオンシップ】
2006年2月17日
國奥麒樹真 5分2R+延長R終了 判定3-0 HERO'S 2005
ミドル級世界最強王者決定トーナメント準決勝
【スーパーファイト】
2005年9月7日
井上克也 1R 1:41 TKO(バックマウントパンチ) HERO'S 2005
ミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕戦
【スーパーファイト】
2005年7月6日
ジェイソン・ブラドヴィック 1R 2:32 TKO(マウントパンチ) 修斗 in 福岡 玄海沖地震被災地チャリティイベント 2005年4月23日
ジェイク・シールズ 5分3R終了 判定3-0 修斗 15th Anniversary
【修斗世界ミドル級チャンピオンシップ】
2004年12月14日
ラミュナス・コマス 2R 2:21 腕ひしぎ十字固め 修斗 2004年9月26日
中尾受太郎 5分3R終了 判定2-0 修斗 2004年5月3日
サム・モーガン 1R 2:51 腕ひしぎ十字固め 修斗 2004年3月4日
× ジェイク・シールズ 5分3R終了 判定0-3 修斗 2003年8月10日
池本誠知 2R 1:28 腕ひしぎ十字固め 修斗 2003年6月27日
中山徹 1R 2:53 TKO(マウントパンチ) 修斗 2003年2月23日
コロ・コカ 1R 3:09 V1アームロック SuperBrawl 27 2002年11月9日
岩瀬茂俊 5分2R終了 判定3-0 修斗 TREASURE HUNT 03 2002年7月27日
ヤニ・ラックス 1R 2:51 チキンウィングアームロック 修斗 WANNA SHOOTO 2002 2002年4月14日
福本洋一 1R 3:18 腕ひしぎ十字固め 修斗 TREASURE HUNT 2002年1月25日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
弘中邦佳 3分2R終了 判定44-41 第8回全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 決勝】
2001年9月24日
平石寿樹 4分1R終了 判定26-20 第8回全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 準決勝】
2001年9月24日
石塚由之 4分1R終了 判定26-21 第8回全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 2回戦】
2001年9月24日
古川誠史 3:31 スリーパーホールド 第8回全日本アマチュア修斗選手権
【ミドル級 1回戦】
2001年9月24日
石塚由之 3分2R終了 ポイント48-40 第1回東日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメント
【ミドル級 決勝】
2001年4月15日
野沢洋之 3:41 腕ひしぎ十字固め 第1回東日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメント
【ミドル級 準決勝】
2001年4月15日
三崎和雄 不戦勝 第1回東日本アマチュア修斗フレッシュマントーナメント
【ミドル級 2回戦】
2001年4月15日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]