菊地亜美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
きくち あみ
菊地 亜美
プロフィール
愛称 あみみ
生年月日 1990年9月5日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本北海道北見市
血液型 B型
公称サイズ(2013年[1]時点)
身長 / 体重 164 cm / 51.2 kg
BMI 19
スリーサイズ 85 - 60 - 86 cm
備考 左利き
活動
デビュー 2006年
ジャンル グラビア
モデル内容 一般
他の活動 タレント
事務所 レプロエンタテインメント
その他の記録
アイドリング!!!16号
モデル: テンプレート - カテゴリ

菊地 亜美(きくち あみ、1990年9月5日 - )は、日本アイドルタレント。アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバー。

北海道北見市出身[2]レプロエンタテインメント所属。

略歴

2006年
7月 新垣結衣に憧れ、レプロガールズオーディション2006に応募。
10月 最終審査の選からは漏れるも声を掛けられて、レプロエンタテインメントに所属[3]
2007年
4月 北見柏陽高校[4]から日出高校へ転校、上京[注釈 1]
2008年
4月、アイドリング!!!オーディションを受け合格、16号として加入。
7月、1stDVD『Angel Kiss〜スマイルパラダイス〜』をリリース。
2009年
4月、情報番組『News!371〜アイドル』でレギュラーMCを務める。バラエティ番組『半熟ガール〜そらあみアワー』にレギュラー出演。
9月、2ndDVD『Angel Kiss〜あみみのスマイルパーティー〜』をリリース。
10月、冠ラジオ番組菊地亜美の1ami9』の放送開始。
12月、3rdDVD『菊地亜美です!!!』をリリース。
2010年
3月、4thDVD『ami4you〜菊池じゃないよ、菊地だよ。』をリリース。
7月、5thDVD『マジカル☆スイッチ』をリリース。
9月 事務所非公認ユニット「LPG」のメンバーとなる[注釈 2]
2011年
10月、情報番組『プレミアの巣窟』にレギュラー出演。
2012年
2月、1st写真集『ami-ing』を刊行。
11月、ファッション誌『Nicky』(2013年度1月号より)のメインモデルとなる。
年間約270本の番組に出演し、ブレイクタレントランキング第5位となった。
2013年
1月、オフィシャルファンクラブ「株式会社キクチ」開設
6月、バラエティ番組『七人のコント侍』にレギュラー出演。
8月、会員交流イベント「株式会社キクチ 第一回株主総会」を開催。以降、定期的に実施する。
9月、6thDVD『かのじょ?』をリリース。
10月、書籍『※写真はイメージです』を刊行。
2014年
4月、バラエティ番組『キリウリ$アイドル』でレギュラーMCを務める。冠番組『菊地亜美のチャリーズエンジェル』の放送開始。
8月3日、アイドリング!!!として出演した『TOKYO IDOL FESTIVAL 2014』において、同年11月開催の「アイドリング!!!14thライブ」をもってのグループ卒業を表明[5][6]

人物

生い立ち

名前の由来は、命名するとき、偶然通りかかったかわいい女の子の名前が「あみ」だったから[7]

子供の頃から芸能界に憧れを抱いていて、将来はテレビに出る職業しか考えていなかった[3]。高校生になると、地元の回転寿司屋でアルバイトをしながら、稼いだお金で札幌に通い、芸能事務所などのオーディションを受け続けていたが全て落選した[3]

レプロエンタテインメントに所属したばかりの頃は全く仕事がなく、毎日事務所に通っては今後について話し合ったり、オーディションの情報を調べていた[3]。芸能界に入って辛いこともたくさんあったが、自分には芸能界の仕事しか考えられないので、アイドルをやめようと思ったことは1度もないという[3]

プロフィール

  • 特技は、ピアノバレーボール。ピアノは3歳から習っており、飽きっぽい性格の菊地が唯一続けてきた特技でもある[8]。自身の高校の卒業式では「旅立ちの日に」の伴奏を行い、アイドリング!!!の3rd及び4thライブでは「想いの詩」を、6thライブではメンバーバンドとして橘ゆりかと共に「レモンドロップ」のキーボードを担当した。11thライブでも「Don't think. Feel !!!」の冒頭、遠藤舞のソロパートで伴奏を担当した。バレーボールは小学生の頃からクラブ活動でやっており、レプロガールズオーディション2006の最終審査でも披露した。
  • 好きな異性のタイプは、目が細くて、ゴツゴツした顔立ちで、マッチョで、性格が自分より大人っぽい人[9]
  • 愛称は森田涼花が命名した「あみみ」で、ファンからもそう呼ばれているが、メンバーからは「あみみ」、「あみみさん」、「亜美ちゃん」、「菊地さん」など様々な名前で呼ばれている。ファンクラブ開設後は「社長」とも呼ばれるようになった[注釈 3]
  • アイドリング!!!関係以外の芸能人からは、基本的には「亜美ちゃん」、「菊地(さん)」であるが、今田耕司からは「菊地君」と呼ばれている。
  • 大雑把な性格で、例えば靴下の柄が左右異なっていても気にしない[10]。また、自宅の部屋が汚く、食器を洗うときも洗剤を使わない、歯磨きも2日に1度しかしない、シャンプーで手も洗うなど、無頓着である[11]
  • 目標とする人は、辻希美若槻千夏ベッキー
  • 現在、事務所の後輩アイドルグループ、ベイビーレイズに結成時より「パイセン」[注釈 4]として関わっており、レプロ公式YouTube動画や、イベントのMC等で参加する事が多い。

家族

家族構成は菊地本人と父、母、姉、弟の5人。父は遠藤舞のファンで弟はAKB48の元メンバーで女優の大島優子のファン[12]。姉とは2009年高校卒業時に事務所の寮[注釈 5]を出てから2012年11月まで東京都北区のマンションに同居しており、過去いくつかの番組で部屋が紹介されたことがある[13]。その後、菊地本人と姉はそれぞれ別の所へ転居している[14]

キャラクター

仕事(バラエティー番組)に対する姿勢は前向きで、出演する番組では積極的に発言をする。また、クイズコーナーでもシンキングタイムの間を埋めるトークも積極的に行う。アイドリング!!!オーディションでは、変顔や、鼻フック、熱湯風呂などにも挑戦したいと話し、アイドリング!!!で仕掛けられたドッキリ企画の中で「自分のやりたいと思うことがありすぎるが、自分の(今の能力や立場で)出来ることが追いついていない」と語った[15] 。また、最近でも「(出番の多い)MCがやりたい」、「自分がメインの企画がしたい」、「将来、「森田一義アワー 笑っていいとも!」や「ヒルナンデス!」のような昼の番組でMCをしたい」と前向きな発言をしている[16] 。個人の活動でも2009年4月、グループとしてではない自分の現状を知るため、レプロ所属タレントとしては異例の撮影会に出演した[17]

アイドリング!!!では違うが、他の番組ではいわゆる「おバカキャラ」が定着している。それについて菊地本人は「自分でバカとは思ってなく、自分でも何か違うと思いながらやっている。」、バカリズム(升野英知)は「(菊地は)その番組で求められた振る舞いをしている。」と話している[18]。 菊地と複数回共演したことがある伊集院光は「バカ発言自体は本当にバカ発想だが、レスポンスの速さなんかは頭が切れる、聡明である。」と評している[19]

アレルギー

様々な植物や金属のアレルギーがあるため、食事や身につけるアクセサリーに制約がある。また、一年中花粉症の症状に悩まされている[20][注釈 6] 。アレルギーの症状が出たため、2011年8月12日・13日のライブイベントを欠席し[21]、13日の「菊地亜美の1ami9」の生放送も自宅からの電話出演となった。

アレルギー検査で判明した菊地亜美のアレルギーリスト
食品 植物 動物 金属・化学物質 出典
ピーナッツ、苺、林檎、洋梨、桃 ハルガヤ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、蓬、白樺、杉、桧 ヤケヒョウダニ、コナヒョウヒダニ、犬皮膚 ハウスダスト [22]
ハシバミ(ナッツ)、セロリ、人参、アーモンド 榛の木、ビャクシン、フランスギク、カナムグラ、菊花粉 蛾の鱗粉 白金(プラチナ)、パラジウム、コバルト、クロム [23]

交友関係

  • 谷澤恵里香:元アイドリング!!!のメンバーで日出高校の同級生。菊地がアイドリング!!!に加入して暫くは関係がギクシャクし、アイドリング!!!収録日も学校からフジテレビまで時間をずらして別々で移動したり、衣装のことで喧嘩し、不仲だった時期があったが、20歳ごろから親しくなり、現在も良好な関係が続いており[24]、谷澤卒業後の現在もバラエティ番組で共演したり、プライベートでも遊んだりしている。
  • 三宅ひとみ:アイドリング!!!メンバーで一番仲が良く、公私共によく2人で行動している[25]。メンバーで唯一菊地を「亜美」と呼んでいる。
  • 妹尾友里江:レプロガールズオーディション2006で、共にファイナリストだったことから友人関係に[26]。「チャイム!」(NACK5) 2009年5月1日の放送では妹尾の親友として菊地がゲスト出演し、6月19日の放送では番組の生放送企画で妹尾は菊地を自分の友人と紹介し、菊地に電話をした。
  • 松井咲子(AKB48):以前共演したことがある藤江れいな(後述)から紹介されたのがきっかけで、「菊地亜美の1ami9」にゲスト出演[注釈 7]し、以降友人として電話やメールをするようになった[8]
  • 藤江れいなNMB48):2010年1月に「勝利の女神」(チバテレビ)で共演したのがきっかけで仲が良い。
  • 嗣永桃子Berryz工房):2011年末に放送された「深夜のHEY!HEY!HEY!」で共演したのがきっかけでメールをするようになった[27]
  • ソンミ:バラエティー番組「料理の別人」(TBSテレビ[注釈 8]で共演したのがきっかけで一緒に遊んだり、食事に行ったりするようになった[28]
  • 重盛さと美:藤江と同じく「勝利の女神」(チバテレビ)で共演したのがきっかけで友人関係になった[29]
  • misono:テレビで菊地を見てファンになり、重森さと美に菊地を紹介してもらい、2012年後半から食事に行くようになった[30]
  • ダレノガレ明美特報!B級ニュースSHOWテレビ東京[注釈 9]で共演したのがきっかけで食事に行くようになった[7]
  • 川島海荷 (9nine):テレビ東京系ドラマ『好好!キョンシーガール〜東京電視台戦記〜』で共演してから連絡も取りあう程の仲の良い関係となった[要出典]

エピソード

趣味・嗜好

  • 大の渋谷好きで、ブログによると、時間があるときは週に5回行くこともある。特にSHIBUYA109が好きで、自身のラジオ番組のタイトル「菊地亜美の1ami9」(ラジオ日本)の元にもなっている。
  • 小学生の頃にアイドルに憧れてからアイドルが好きで、好きなアイドルの情報や気になるアイドルのブログなどをマメにチェックしている[17]。AKB48では佐藤亜美菜高橋みなみHKT48では村重杏奈、かつては小倉優子9nine川島海荷の名を挙げており、その際「萌えポイント」として「前髪とそのサイドが非常にまっすぐ」「黒目がち」「歩いているときに口を開けている」の3点を挙げた[31]
  • K-POPではKARARAINBOWのファン。とりわけRAINBOWのジスクの大ファンで、共演時に初対面ということもあり、感激のあまり号泣した[32]。番組出演後にジスク本人へ自分たちのCDをプレゼントし、後日ジスクもTwitterで「撮影時はとても楽しかったです。私にとって、涙を見せてくれるほど大切に思ってくれていた人は初めてです。私も感激しました。」と発言した[33]

アイドリング!!!関連

  • 加入当初、同じアイドリング!!!メンバーである滝口ミラを敬愛しており「滝口様」「天使」と呼んでいた。
  • 加入当初、メンバーのモノマネを得意としていた。レパートリーは小泉瑠美、滝口ミラ、横山ルリカ長野せりな朝日奈央などがあり、番組内でクイズの1コーナーにもなったことがある[34]
  • 菊地が好きなものとして挙げたものは「人間」。スーパーでの販売員と客とのやりとりや、番組AD達の些細な行動を独自、かつ鋭い観察眼で掘り下げ「感動する」と述べた[35]
  • 2009年4月、AKBアイドリング!!!のメンバーとして、握手会のためAKB48劇場のステージに立った。また、共演した藤江れいなから、「会いたかった」と「大声ダイヤモンド」の振り付けを教わった。
  • 3期生の橋本楓を「弟よりも年下でかわいい」と溺愛している。その反面、橋本以外のメンバーへの接し方や態度があまりにも違いすぎることが、番組内でも取り上げられた[36]
  • 自身のブロクで2009年3月に行われたアイドリング!!!南の島ツアーの行き先を出発前夜に明かしてしまったり、ブログ読者に誤った内容の質問をして慌てて削除したりと、ブログに関していくつかの失敗がある。また、2012年5月30日に行われたライブ『さらば11号すぅちゃんの旅立ちング!!!』公演後、とあるファンからツイッターでそのライブ中のトークや立ち振る舞いの意見に激昂し、「あなたの立場(ファン)から言われる筋合いはない」とプロである自分に対し素人が意見を述べるなと申し立てた[注釈 10]

アイドリング!!!卒業

  • 2014年8月3日、アイドリング!!!として出演したライブイベント『東京アイドルフェスティバル2014』のライブステージで、同年11月に開催の「アイドリング!!!14thライブ」をもってのグループ卒業を表明した[5]。メンバーの「河村唯」によると、この時この件を知っていたアイドリング!!!関係者は、上層部の3名だけだったらしい[37]。この頃の菊地は、グループと個人活動の両立が厳しく、アイドリング!!!のライブやイベント活動などに、あまり出演できない状態が続いていた。そのため菊地の卒業の件を、様々な媒体で各メンバーが語ったその殆どは「今の菊地には常に付きまとっている、あり得る話なので仕方ない」というような冷静な反応だった[38]。特に公私共に親しいメンバー「三宅ひとみ」とは卒業について時々話していたらしく、いつ卒業表明されてもいいように「ずっと前から覚悟していた」と吐露している[39]

その他

  • 初仕事は2007年8月、日本大学芸術学部放送学科の授業の一環として制作された番組にゲスト出演し、歌(モンゴル800「あなたに」)とトークを行った[31]
  • 声がハスキーで「癒しのハスキーボイス」というキャッチフレーズが付くほど。その為、出演しているテレビ番組で、「その声は酒やけか」と聞かれ、「酒を飲んだらもっとハスキーですから」というやり取りがよくある。また、その音域の低さなどから、歌には自信が無いことを公言しており、ライブ中にマイクの音量を絞られているという自虐ネタを話していたが、最近は「Queen Bee ~少女の時代から~」、「Don't think. Feel !!!」、「One Up!!!」などで歌唱パートが多くなった。
  • 動物が苦手で、触ることが出来ない[31]
  • 顔の輪郭を気にしており、髪を下ろす、上げるにかかわらず、常に前髪の両サイドを顎の下まで垂らし、頬を隠すような髪型をしている。
  • 番組中泣くことが多く、升野英知から「アイドリング!!!に加入して間もないのに泣いた数(一期生も含め)一番多いんじゃないの?」と言われた[40]。最近でも番組中ドッキリにかけられたとき[41]や、自分の不甲斐なさを感じたとき[42]、対戦相手に負けたとき[8]などに涙を流している。
  • フィギュアスケートのキム・ヨナと生年月日が同じであることから、キム・ヨナと自分を比較するなど、ラジオでネタにすることがある[43]
  • 2011年11月28日、自身のブログのタイトルを「アミノ酸ブログ」から「あみみ参上!!」に変更した。変更した理由は、タイトルを考えたのが高校生の頃で、今となってはダサく感じられること[44]、トップ画像が現状のキャラクターと合っておらず、仕事で会う関係者が混乱するため[45]
  • 2012年ごろは頭の上に小さい帽子をつけ、テレビ出演していた。
  • 2012年11月3日、第60回きたみ菊祭りのトークショーに出演し、念願だった故郷北見で仕事をすることができ、後日自身のラジオ番組でその喜びを語った[46]
  • アイドリング!!!加入後も2年目頃までは仕事も少なく、ティッシュ配りのアルバイトをしていた。都内よりは関係者に会う確率も低いだろうと横浜でやっていたが、ある日PVでお世話になった監督に偶然遭遇。番組の罰ゲームだと誤魔化した。[47]
  • オリックス・バファローズ佐藤峻一は北見柏陽高校時代の同級生である。

出演

テレビ

レギュラー・冠番組

第2期(2013年6月 - 8月)
第7期(2014年8月 - 11月)

ネットテレビ

  • 告っちゃ!(2009年4月24日、GyaOジョッキー
  • ラジオ日本1ami9ライブイベント(2010年5月12日、9月6日 - マシェリバラエティ)

ラジオ

テレビドラマ

雑誌

映画

  • 魚介類 山岡マイコ(2010年)

テレビアニメ

広告・イメージモデル

イベント

  • 「Angel Kiss〜スマイルパラダイス〜」発売記念イベント(2008年7月26日:ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペース、7月27日:ishimaru soft本店 8Fホール)
  • GIRLS×BEAT×SUMMER2009(2009年8月1日:シアターサンモール)MC
  • 「Angel Kiss 〜あみみのスマイルパーティー〜」発売記念イベント(2009年9月27日:ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペース、10月18日ishimaru soft本店 8Fホール) ※10月18日ゲスト:大川藍
  • 「菊地亜美です!!!」発売記念イベント(2010年1月9日:ishimaru soft本店 8Fホール、ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペース)
  • 「あみみらくる!!!」発売記念イベント(2010年1月30日:福家書店新宿サブナード店・ishimaru soft本店 8Fホール)
  • 「ami4you 〜菊池じゃないよ、菊地だよ。」発売記念イベント(2010年3月20日、ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペース、ishimaru soft本店 8Fホール)
  • PigooHD開局直前記念「うきうき×そらあみコラボ祭り」」(2010年5月30日、Live Restaurant Daito)
  • 「マジカル☆スイッチ」発売記念イベント(2010年8月14日:ソフマップなんば店ザウルス1・ソフマップ名古屋駅ナカ店、8月15日、ソフマップアミューズメント館8Fイベントスペース ※8月15日ゲスト:佐武宇綺・内田理央・水上桃華・八木静里菜
  • B.L.TRAVEL」長野県白樺湖(2010年9月11日 - 12日、東京ニュース通信社トップツアー
  • 「ami-ing」発売記念イベント(2012年2月11日:福家書店新宿サブナード店、2月26日、文教堂書店渋谷店)
  • 京急百貨店開店16周年記念 大北海道展」北見市観光PRイベントトークショー(2012年9月29日、ウィング上大岡 2階ガーデンコート)
  • 「原宿スピンズコレクション」MC(2012年10月8日、原宿アストロホール)
  • きたみ菊祭り第60回記念企画 アイドリング!!!16号菊地亜美トークショー(2012年11月3日、北見駅南多目的広場)
  • 株式会社キクチ 第一回株主総会(2013年8月3日、YMCAホテル)
第二回(2014年1月11日、時事通信ホール)
第三回(2014年8月10日、ベルサール西新宿)
  • DVD『かのじょ?』発売記念イベント(2013年10月6日、ソフマップアミューズメント館8F)
  • 『※写真はイメージです』発売記念イベント(2013年11月2日、福家書店新宿サブナード店 / 11月3日、近鉄百貨店桃山店momo)
  • トレカ発売記念 握手会イベント(2014年8月24日、秋葉原・書泉ブックタワー9F / 名古屋ミントポニーランド)

作品

CD

  • ベイビーレイズ初回生産限定盤A(2012年9月26日 ポニーキャニオン B008OYA97I)
    『Level 1 〜菊地パイセン Ver.〜』収録。
    DVD特典映像ベイビーレイズの軌跡上巻に登場。
  • ベイビーレイズ初回生産限定盤B(2012年9月26日 ポニーキャニオン B008OYA9B4)
    DVD特典映像ベイビーレイズの軌跡下巻に登場。

DVD

  • Angel Kiss 〜スマイルパラダイス〜(2008年7月20日 イーネット・フロンティア TRID-58)
  • Angel Kiss 〜あみみのスマイルパーティー〜(2009年9月19日 トリコ TRID-108)
  • 菊地亜美です!!!(2009年12月18日 竹書房 TSDV-41261)
  • ami4you 〜菊池じゃないよ、菊地だよ。(2010年3月20日 ラインコミュニケーションズ LCDV-40412)
  • マジカル☆スイッチ 菊地亜美(2010年7月25日 ドリームエージェンシー MMP-8)
  • かのじょ?(2013年9月25日、エアーコントロール)

書籍

写真集

ムック本

トレーディングカード

  • あみみらくる!!!(2010年1月23日、さくら堂)
  • 菊地亜美〜株式会社キクチ〜(2014年8月22日、ヒッツ)

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 北見柏陽高校では芸能活動が禁止されており、学校側と話し合うも芸能活動は学校の長期休暇中しか認められなかったため、1年生の2月に日出高校の編入試験を受け、4月から転校した[3]
  2. ^ 雑誌「B.L.T.」(東京ニュース通信社)企画の「B.L.TRAVELファンイベントバスツアー」がきっかけで結成されたが、後に自然消滅した。
  3. ^ ファンクラブ内で菊地は「社長」という設定になっている。
  4. ^ 業界用語で「先輩」の意。
  5. ^ 寮では松本夏空などと一緒に生活をしていた。
  6. ^ 花粉症の原因となる花粉は約60種類あり、一年中色々な花粉が飛んでいるため。詳細は花粉症参照。
  7. ^ 2011年8月10日に放送。
  8. ^ 2012年4月2日に放送
  9. ^ 2013年2月12日に放送。
  10. ^ 現在は削除済。当ライブの編集担当ディレクター森洋介は、そのファンが問題として指摘した事象(河村唯は「モテ期のうた〜season2〜」直前に一言も話していない)は事実ではないとツイートしている[要文献特定詳細情報]

出典

  1. ^ ダイエット企画で体重とウエストを暴露されたアイドリング!!!・菊地亜美”. メンズサイゾー (2013年2月18日). 2014年8月3日閲覧。
  2. ^ 菊池亜美 出身地、北海道が全国最高気温でビックリ”. アメーバニュース. Ameba (2014年6月4日). 2014年8月3日閲覧。
  3. ^ a b c d e f "夢を追っている人たちにメッセージを送る". チャイム!. NACK5. 2009年12月18日放送.
  4. ^ DVD「月刊アイドリング!!!11月号」
  5. ^ a b 菊地亜美、アイドリング!!!からの卒業を発表 - BARKS Kawaii
  6. ^ アイドリング!!!から重要なお知らせ 【菊地亜美 卒業のお知らせ】”. アイドリング!!!公式サイト (2014年8月3日). 2014年8月3日閲覧。
  7. ^ a b 菊地亜美の1ami9. ラジオ日本. 2013年2月23日放送.
  8. ^ a b c TEPPEN2013 2013年1月5日
  9. ^ 月刊アイドリング!!!10月号
  10. ^ 「News!371〜アイドル年末増刊号」(2009年12月)
  11. ^ 浜ちゃんが! (日本テレビ)2011年12月1日
  12. ^ 「菊地亜美の1ami9」(アール・エフ・ラジオ日本) 2011年1月1日、12月10日。ただし弟本人は「爆笑 大日本アカン警察」(フジテレビ)2013年4月28日放送分にて、乃木坂46のファンであると述べている。
  13. ^ ぐるぐるナインティナイン・ピッタンコチョイスSP(日本テレビ[いつ?]、他にも2LDKで家賃が月11万円(姉と折半)であると紹介された。
  14. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2012年12月1日
  15. ^ アイドリング!!!・アイドリング!!!放送500回直前抜き打ち意識調査 2009年4月24日
  16. ^ アイドリング!!!・アイドリング!!!調子のいいのは誰だング!!! 2012年12月18日
  17. ^ a b エンタ!371オンデマンド(5月限定配信)菊地亜美インタビュー
  18. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2012年12月22日
  19. ^ 伊集院光 深夜の馬鹿力」(TBSラジオ) 2012年9月17日
  20. ^ ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ)2012年2月22日、「浜ちゃんが!」(日本テレビ)2013年1月8日
  21. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2011年8月13日
  22. ^ 「ザ!世界仰天ニュース」2012年2月22日
  23. ^ 「ザ!世界仰天ニュース」2012年10月17日
  24. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2011年6月18日
  25. ^ アイドリング!!!・本気で2人きりング!!! フォンチーの回 2010年2月12日
  26. ^ 「チャイム!」(NACK5) 2009年5月1日
  27. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2012年4月21日
  28. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2012年10月20日
  29. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2010年11月13日
  30. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2013年1月26日
  31. ^ a b c 2008年10月10日、ラジカントロプス2.0
  32. ^ HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP 2011年10月10日
  33. ^ レインボージスク、日本のアイドル菊地亜美に"私たち元気ですね"の認証
  34. ^ アイドリング!!!・16号菊地亜美のクイズ誰のモノマネング!!!
  35. ^ アイドリング!!!・大好きアイドリング!!! 2008年11月14日
  36. ^ アイドリング!!!・どうする?どうなる?アイドリング!!! 2009年12月10日
  37. ^ ぽにきゃん!アイドル倶楽部 第41回より
  38. ^ 長野せりなTwitter
  39. ^ 三宅ひとみTwitter
  40. ^ アイドリング!!!・お願い!お願い!ファン様 2008年11月4日
  41. ^ 「ぷっ」すま」 2012年9月22日(テレビ朝日
  42. ^ アイドリング!!!・アミトーーク「前髪作ったけどどうですかアイドリング!!!」(放送終了後、フジテレビ On Demandで配信)
  43. ^ 「チャイム!」(NACK5) 2009年5月1日や、「菊地亜美の1ami9」でも数回。
  44. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2011年12月3日
  45. ^ 菊地亜美ブログあみみ参上!!-2011年11月28日
  46. ^ 「菊地亜美の1ami9」 2012年11月10日
  47. ^ アイドリング!!!・1,000回突破記念特番 2013年5月24日
  48. ^ http://newslounge.net/archives/121109
  49. ^ http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/03/19/kiji/K20140319007807110.html
  50. ^ アイドリング!!!・菊地亜美:アニメ「もやしもん リターンズ」で声優初挑戦”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2012年6月27日閲覧。
  51. ^ 菊地亜美さんがマックハウスのイメージキャラクターになりました! - マックハウス公式ページ

関連項目

外部リンク

アイドリング!!!