菅野 (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
菅野
5872 Sugano
仮符号・別名 1989 SL
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1989年9月30日
発見者 野村敏郎
川西浩陽
軌道要素と性質
元期:2009年6月18日 (JD 2,455,000.5)
軌道長半径 (a) 2.250 AU
近日点距離 (q) 1.950 AU
遠日点距離 (Q) 2.549 AU
離心率 (e) 0.133
公転周期 (P) 3.37
軌道傾斜角 (i) 6.61
近日点引数 (ω) 130.97 度
昇交点黄経 (Ω) 242.47 度
平均近点角 (M) 310.38 度
物理的性質
絶対等級 (H) 13.6
■Project ■Template

菅野(すがの、5872 Sugano)は、太陽系小惑星のひとつ。火星木星の間の軌道を公転している。兵庫県大河内町(現神河町)の南小田で発見された。

命名[編集]

発見者の提案により、兵庫県加古川市在住のアマチュア天文家菅野松男に因んで命名された。なお菅野の天文学上の実績としては、彗星1つ(C/1983 J1 菅野・三枝・藤川彗星)、変光星1つ(オリオン座V1143)、新星3つ(ヘルクレス座V827(1987年)、ヘルクレス座V838(1991年)、いて座V4327(1993年))を発見したほか、命名者との共同観測で15個の小惑星を発見している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]