菅井一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すがい いちろう
菅井 一郎
菅井 一郎
『西鶴一代女』(1952年)
生年月日 1907年7月25日
没年月日 1973年8月11日(満66歳没)
出生地 日本の旗 日本京都府京都市六波羅
死没地 日本の旗 日本
職業 俳優映画監督
ジャンル 映画、テレビドラマ
活動期間 1925年 - 1973年
主な作品
『偽れる盛装』
麦秋
近松物語

菅井 一郎(すがい いちろう、1907年7月25日 - 1973年8月11日)は日本の俳優映画監督

サイレント映画時代から戦後に至るまで、実に300本を超える映画に出演した名脇役である。また、戦後には監督業も務めた。

来歴[編集]

西鶴一代女』(1952年)左から田中絹代松浦築枝菅井

京都府京都市六波羅出身。旧制京都中学校を中退後、1925年日活京都撮影所に入社。同年、『貧者の勝利』で映画デビューした。1932年新興キネマに移る。1940年、新興現代劇部革新を目的に清水将夫河津清三郎らと水曜会という研究会を結成するが、会社側がそれを受け入れなかったため、新興を退社し、同志と俳優団体・第一協団を設立した。同年、劇団ごと東宝に入社し黒澤明監督のデビュー作である『姿三四郎』などに出演した。

戦後はフリーとなり、多くの作品に出演した。1940年代後半は黒澤明の『素晴らしき日曜日』(1947年)や東宝松竹の作品を中心に出演。1950年代前半は初期の市川崑監督作品や大映映画で活躍したほか、小津安二郎監督の『麦秋』(1951年)で主人公の原節子の父親を演じた。1955年以降は日活の映画に多く出演し、宍戸錠赤木圭一郎らが主演するアクション映画で悪役などを演じた。また新藤兼人吉村公三郎らの近代映画協会の作品にも頻繁に出演している。そのほか今村昌平今井正などの作品にも出演した。

また、戦前から溝口健二監督の作品に常連出演しており、『西鶴一代女』『山椒大夫』など計16本に出演している。1949年に公開した『わが恋は燃えぬ』の撮影中、菅井は何度も同じところの台詞をトチったため、溝口から「君は脳梅毒です!医者に診てもらいなさい」と言われスリッパで殴られたというエピソードがある。

1954年日活製作・三國連太郎主演で『泥だらけの青春』を、1957年に日活製作・フランキー堺主演で『フランキーの宇宙人』を発表し、映画監督も務めた。テレビドラマにも多く出演している。

1973年8月11日、66歳で死去。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

野良犬』(1949年)中央が菅井。手前の倒れている人物は志村喬

太字の題名はキネマ旬報ベストテンにランクインした作品
★印は黒澤明監督作品

  • 貧者の勝利(1925年、日活)
  • 潜艇王(1927年、日活) - 銀座の紳士 役
  • 唐人お吉(1930年、日活) - 伝吉 役
  • しかも彼等は行く(1931年、日活) - 南條 役
  • 満蒙建国の黎明(1932年、入江プロ) - チャーリー張 役
  • 間貫一(1933年、新興キネマ) - 富山唯継 役
  • 瀧の白糸(1933年、入江プロ) - 岩淵剛蔵 役
  • 祇園祭(1933年、新興キネマ) - お民の父甚兵衛 役
  • 涙の世渡り(1933年、新興キネマ) - 新納先生 役
  • 神風連(1934年、新興キネマ) - 太田黒伴雄 役
  • 月よりの使者(1934年、新興キネマ) - 戸塚 役
  • 霧笛(1934年、新興キネマ) - クウパー 役
  • 山の叫び声(1934年、新興キネマ) - 村一番の物持ち野村 役
  • 白銀の王座(1935年、新興キネマ) - 亭主 役
  • 竜涎香(1935年、高田プロ) - 小松原子爵 役
  • 情熱の不知火(1935年、千恵プロ) - 密貿易商銭屋宗兵衛 役
  • 突破無電(1935年、高田プロ・新興キネマ) - 赤井 役
  • 喘ぐ白鳥(1935年、新興キネマ) - 遠山代議士 役
  • 傷だらけのお秋(1935年、新興キネマ) - 杉山 役
  • 武器なき人々(1936年、新興キネマ) - 社会部長 役
  • 己が罪(1936年、新興キネマ) - 塚口虎三 役
  • 薔薇ならば(1936年、新興キネマ) - 青木先生 役
  • 大地の愛(1936年、新興キネマ) - 裁判長 役
  • 陸の黒潮(1936年、新興キネマ) - 大阪のブローカー阪本 役
  • 愛怨峡(1937年、新興キネマ) - 街の紳士森三十郎 役
  • 肉弾記者(1937年、新興キネマ) - 細木大佐 役
  • 現代の英雄(1938年、新興キネマ) - 摩耶男爵 役
  • 露営の歌(1938年、新興キネマ) - 地方の大素封家七郎右衛門 役
  • 春の逃げ水(1938年、新興キネマ) - 座員水原 役
  • 愛国行進曲(1938年、新興キネマ) - 三上准尉 役
  • 応援歌(1938年、新興キネマ) - 河村教授 役
  • 愛の饗宴(1938年、新興キネマ) - 憲政時報社の赤沢剛三 役
  • 日本の魂(1938年、新興キネマ) - 小倉差配 役
  • 日の丸行進曲(1938年、新興キネマ) - 秋田の大地主滝本 役
  • 評判五人娘(1939年、新興キネマ) - 仙子の父 役
  • 白衣の兵隊(1939年、新興キネマ) - 柳沢軍医 役
  • 侠艶録(1939年、新興キネマ) - 瀬尾子爵 役
  • 兄とその妹(1939年、松竹) - 荒川清 役
  • 血の歓喜(1939年、新興キネマ) - 野戦病院長 役
  • 愛情一筋道(1939年、新興キネマ) - 老医師桑木広介 役
  • 仇なさけ(1939年、新興キネマ) - 松吉 役
  • 二人の世界(1940年、新興キネマ) - 米沢工場長 役
  • 小島の春(1940年、東京発声・東宝) - 横川 役
  • 二人の世界(1940年、東宝) - 米沢工場長 役
  • 閣下(1940年、東宝) - 直吉 役
  • 将軍(1941年、中野プロ) - 乃木将軍 役
  • 芸道一代男(1941年、特作プロ) - 座主・三好 役
  • 南海の花束(1942年、東宝) - 前支所長・林 役
  • 婦系図(1942年、東宝) - 河野 役
  • 続婦系図(1942年、東宝) - 河野 役
  • ハワイ・マレー沖海戦(1942年、東宝) - 手塚航海長 役
  • 阿片戦争(1943年、東宝) - 阿片吸引者 役
  • 姿三四郎(1943年、東宝) - 三島総監 役
  • 秘めたる覚悟(1944年、東宝) - 部長 役
  • 楽しき哉り人生(1944年、東宝) - 佐野さん 役
  • 日常の戦ひ(1944年、東宝) - 吉野画伯 役
  • 一番美しく(1944年、東宝) - 真田健 役
  • 續姿三四郎(1945年、東宝) - 布引好造 役
  • 檜舞台(1945年、東宝) - 木田 役
  • 浦島太郎の後裔(1946年、東宝) - 唐根 役
  • 民衆の敵(1946年、東宝) - 安藤 役
  • 俺もお前も(1946年、東宝) - 山川社長 役
  • 或る夜の殿様(1946年、東宝) - 菅沼喜太郎 役
  • 地下街二十四時間(1947年、東宝) - 靴磨き 役
  • 素晴らしき日曜日(1947年、東宝) - 闇屋風の男 役
  • 戦争と平和(1947年、東宝) - キャバレーの紳士 役
  • おスミの持参金(1947年、東宝) - 父彦之丞 役
  • 面影(1948年、東宝) - 稲垣博士 役
  • 破戒(1948年、松竹) - 高柳和三郎 役
  • 肖像(1948年、松竹) - 野村 役
  • 火の薔薇(1948年、松竹) - 支配人 役
  • 鐘の鳴る丘(1948年、松竹) - 秦野豊 役
  • 月よりの使者(1949年、大映) - 戸塚平介 役
  • 痴人の愛(1949年、大映) - 田川 役
  • わが恋は燃えぬ(1949年、松竹) - 重井憲太郎 役
  • 野良犬(1949年、新東宝) - ホテル彌生の支配人 役
  • 私は狙われている(1950年、大映) - 馬面の男 役
  • 密林の女豹(1950年、大映) - 神谷博士 役
  • 戦火の果て(1950年、太泉映画=第一協団)
  • 暁の追跡(1950年、新東宝) - 人見捜査主任 役
  • 軍艦すでに煙なし(1950年、新映画社) - 荒井敏 役
  • 姉妹星(1950年、大映) - 大野木弁護士 役
  • 偽れる盛装(1951年、大映) - 山下 役
  • おぼろ駕篭(1951年、松竹) - 沼田隠岐守 役
  • えり子とともに(1951年、藤本プロ) - 花屋の主人 役
  • 夜来香(1951年、新東宝) - 眼科医 役
  • 地獄の決闘(1951年、松竹) - 浜崎牧師 役
  • 熱砂の白蘭(1951年、第一協団) - 永田 役
  • 無国籍者(1951年、東横) - 桜井 役
  • 花ある怒濤(1951年、大映) - 医者 役
  • 愛妻物語(1951年、大映) - 所長 役
  • 麦秋 (1951年、松竹) - 間宮周吉 役
  • 炎の肌(1951年、大映) - 高島編集局長 役
  • 源氏物語(1951年、大映) - 左大臣 役
  • 雪崩(1952年、大映) - 所長 役
  • 修羅城秘聞(1952年、新演技座) - 右田外記 役
  • 西鶴一代女(1952年、新東宝) - お春の父・新左衛門 役
  • 天草秘聞 南蛮頭巾(1952年、宝プロ) - 益田甚兵衛 役
  • 丹下左膳(1952年、松竹) - 愚楽老人 役
  • 美女と盗賊(1952年、大映) - 猪熊のお爺 役
  • 江戸いろは祭(1953年、松竹) - 赤羽多仲 役
  • 大学の竜虎(1953年、松竹) - 福山教授 役
  • 村八分(1953年、近代映画協会) - 山野 役
  • 縮図(1953年、近代映画協会) - 磯貝 役
  • プーサン(1953年、東宝) - 五津平太 役
  • 欲望(1953年、近代映画協会) - 島崎徹 役
  • 花の喧嘩状(1953年、大映) - 古座の権太郎 役
  • 祇園囃子(1953年、大映) - 佐伯 役
  • 太平洋の鷲(1953年、東宝) - 及川古志郎
  • 夜明け前(1953年、近代映画協会) - 金兵衛 役
  • 女の一生(1953年、近代映画協会) - 川上吉松 役
  • にっぽん製(1953年、大映) - 阪本画伯 役
  • 足摺岬(1954年、近代映画協会) - 商店主人 役
  • 山椒大夫(1954年、大映) - 仁王 役
  • 酔いどれ二刀流(1954年、大映) - 堀部弥兵衛 役
  • どぶ(1954年、近代映画協会) - 大場 役
  • 近松物語(1954年、大映) - 源兵衛 役
  • 少年死刑囚(1955年、日活) - 山本梅吉 役
  • (1955年、近代映画協会) - 吉川房次郎 役
  • おしゅん捕物帖 謎の尼御殿(1955年、日活) - 藤兵衛 役
  • 新・平家物語(1955年、大映) - 木工助家貞
  • 悪の報酬(1956年、日活) - 菅井警部 役
  • 銀心中(1956年、日活) - 栗本 役
  • 俺は犯人じゃない(1956年、日活) - 近藤 役
  • 真昼の暗黒(1956年、現代ぷろ) - 山本弁護士 役
  • 女優(1956年、近代映画協会)
  • 名寄岩 涙の敢斗賞(1956年、日活) - 桜沢博士 役
  • ドラムと恋と夢(1956年、日活) - スマイルの親父 役
  • 地獄の札束(1956年、日活) - 弁護士山形浩介 役
  • 病妻物語 あやに愛しき(1956年、民藝) - 多田病院の院長 役
  • 隣の嫁(1956年、日活) - 薊 役
  • 地底の歌(1956年、日活) - おかる八 役
  • フランキーの宇宙人(1957年、日活) - 木下博士 役
  • 海の野郎ども(1957年、日活) - 監督A 役
  • 童貞先生行状記(1957年、日活) - 村田老先生 役
  • 東京野郎と女ども(1958年、日活) - ミサイルの親分 役
  • 夜の鼓(1958年、現代ぷろ) - 太田四郎兵衛 役
  • 血の岸壁(1958年、日活) - 野田課長 役
  • 無鉄砲一代(1958年、日活) - 馬車屋辰吉 役
  • 果てしなき欲望(1958年、日活) - 大乃湯金造 役
  • 港で生まれた男(1958年、日活) - 杉本機関長 役
  • 巣車で飛ばそう(1959年、日活) - 峰画伯 役
  • (1959年、大映) - 石塚 役
  • 銀座旋風児シリーズ(日活) - 斉土検事 役
    • 銀座旋風児(1959年)
    • 銀座旋風児 黒幕は誰だ(1959年)
  • 拳銃無頼帖シリーズ(日活)
  • 痴人の愛(1960年、大映) - 杉本忠雄 役
  • ぼんち(1960年、大映) - 工場主土合 役
  • 血は渇いている(1960年、松竹)
  • 夕陽に赤い俺の顔(1961年、松竹) - 水田 役
  • 好色一代男(1961年、大映) - 春日屋 役
  • 凶悪の波止場(1961年、日活) - 宮原院長 役
  • 機動捜査班シリーズ(日活)
    • 機動捜査班 東京危険地帯(1961年) - 浅川 役
    • 機動捜査班 暴力(1961年) - 榊 役
    • 機動捜査班 静かなる暴力(1963年) - 三浦 役
  • 喜劇 にっぽんのお婆あちゃん(1962年、松竹) - 画科じいさん多田 役
  • さすらい(1962年、日活) - 江崎老団長 役
  • 抜き射ち風来坊(1962年、日活) - 宝順 役
  • 男度胸のあやめ笠(1962年、東映) - 丸藤屋長兵衛 役
  • 黒シリーズ(大映)
    • 黒の試走車(1962年) - 馬渡久 役
    • 黒の死球(1963年) - 犬塚 役
  • 秦・始皇帝(1962年、大映) - 武虎 役
  • 第三の悪名(1963年、大映) - 小杉久左衛門 役
  • サラリーマン物語 勝って来るぞと勇ましく(1963年、日活) - 清麿 役
  • 手討(1963年、大映) - 大久保彦左衛門 役
  • めくら狼(1963年、東映) - 大島伝兵衛 役
  • 抜き射ちの竜 拳銃の歌(1964年、日活) - 前田刑事 役
  • 潮騒(1964年、日活) - 大山十吉 役
  • 生きている狼(1964年、日活) - 田尻親分 役
  • 鉄火場破り(1964年、日活) - 権現院主 役
  • 海賊船 海の虎(1964年、日活) - 博士 役
  • 早射ちジョー 砂丘の決斗(1964年、日活) - 田中正二郎 役
  • 検事霧島三郎(1964年、大映) - 竜田慎作 役
  • 男の紋章シリーズ(日活)
    • 男の紋章 花と長脇差(1964年) - 島津の為吉 役
    • 男の紋章 俺は斬る(1965年) - 新作老人 役
  • 馬鹿が戦車でやって来る(1964年、松竹) - 市之進 役
  • 賭場の牝猫シリーズ(日活) - 木下刑事 役
    • 賭場の牝猫(1965年)
    • 賭場の牝猫 素肌の壺振り(1965年)
  • 拳銃無宿 脱獄のブルース(1965年、日活) - 武原圭之助 役
  • エロ事師たちより 人類学入門(1966年、日活) - 緒方蓼雲 役
  • 哀愁の夜(1966年、日活) - 町子の祖父 役
  • 大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン(1966年、大映) - 松下博士 役
  • 太陽に突っ走れ(1966年、東映) - 進藤清一 役
  • 三等兵親分出陣(1966年、東映) - 押田大尉 役
  • 旅路(1967年、東映) - 新平 役
  • 秘録おんな蔵(1968年、大映) - 根岸の隠居 役
  • 嵐の果し状(1968年、日活) - 沢井屋治助 役
  • 女賭博師十番勝負(1969年、東映) - 宇野 役
  • 超高層のあけぼの(1969年、東映) - 磯部建設社長 役
  • かげろう(1969年、近代映画協会) - 老漁夫 役
  • 女子学園 ヤバい卒業(1970年、東映) - 矢代園長 役
  • 悪の親衛隊(1971年、東映) - 浜村政二郎 役
  • 博徒斬り込み隊(1971年、東映) - 藤岡 役

テレビドラマ[編集]

監督作品[編集]

  • 泥だらけの青春(1954年、日活)
  • フランキーの宇宙人(1957年、日活)

著書[編集]

  • 『映画わずらい』(1966年、六芸書房) - 浦辺粂子、河津清三郎と共著

外部リンク[編集]