草津市立水生植物公園みずの森

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
草津市立水生植物公園みずの森のハス

草津市立水生植物公園みずの森(くさつしりつすいせいしょくぶつこうえんみずのもり)は、滋賀県草津市烏丸半島にある植物園である。1996年(平成8年)に開園した、面積3.7haの小さな植物園。

概要[編集]

「植物と人、水と人のふれあい」をテーマにした、琵琶湖の自然に囲まれた植物公園。ハススイレンなどの水生植物をはじめ、四季を通じてさまざまな植物と接することができる。琵琶湖畔の日本でも有数な、花蓮の群生地の隣に位置する。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度04分27秒 東経135度56分26秒 / 北緯35.074078度 東経135.940458度 / 35.074078; 135.940458