茶業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

茶業(ちゃぎょう)は農業の一種で、の栽培、茶葉の収穫と加工、および出荷を行う一連の工程のことを指す。

また、これら一連の工程に関連して茶鋏の生産や製茶加工プラントの建造、茶の流通など、工業分野や商業分野の一部を含み、茶に関連する産業全体のことを表すことがある。「茶業振興」などの用例では、主に後者の意味で使われている。

比較的温暖な気候で行われ、狭山静岡京都奈良和歌山八女鹿児島などで盛んである。


関連項目[編集]