若林史江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
わかばやし ふみえ
若林 史江
生誕 1977年10月7日(36歳)
日本の旗 日本 神奈川県
出身校 横浜富士見丘高等学校卒業
職業 株式評論家
タレント

若林 史江(わかばやし ふみえ、1977年10月7日 - )は、日本の「株式評論家」、デイトレーダータレントである。

経歴[編集]

神奈川県横浜市磯子区出身。横浜市立岡村中学校を経て、横浜富士見丘高等学校卒業。中学時代の部活は吹奏楽、高校時代の部活はチアリーディングをやっていた。

高卒後の浪人時に、父親の経営する工務店が倒産、その後父親はタクシー運転手となった。看護師の夢も大学進学もあきらめた若林は、高卒のまま投資顧問会社イー・キャピタルに就職、そこで株式投資の魅力に取り付かれた[1]

20歳から株式投資を始め、「美人トレーダー」としてメディアに登場。イー・キャピタル所属当時は相場 舞(あいば まい)のペンネームを名乗っていた。なおイー・キャピタルは誇大広告を理由に2006年(平成18年)4月に業務停止命令と業務改善命令を受けた。

2005年(平成17年)10月7日、株式の投資業務、著述業、セミナーの企画、実施、飲食店の経営、キャラクターグッズに関する企画、デザイン、製造、販売業務、ペットショップの経営などを目的として有限会社F&Dを設立した。資本金の額は300万円。発行済み株式の総数は60株。(株式の譲渡制限あり)若林史江は取締役に就任した。なお、代表取締役は若林史江ではなく別の人物である。また設立日の10月7日は若林史江自身の誕生日である[2]

2007年(平成19年)より徳山大学経済学部で特任講師を務めていた。しかし2012年現在、徳山大学の講師契約は解除されている模様。担当していたのは経済学部 現代株式市場論であるが、講座開始時にペアを組んでいた名和田氏は特任教授として残っているが、若林史江の氏名はない。他の教科欄にも若林の名前は無い[3]

なお、明治大学の「リバティアカデミー」(大学教育とは別の生涯学習講座)において「新しい株式投資への第一歩」という講座を担当している。この講座のHPでは講師紹介として「徳山大学特任教授」の肩書が示されているが、若林史江は過去現在を通じて徳山大学の特任教授の経験はなく、これは明らかな誤記である。[4]

2005年(平成17年)10月よりTOKYO MXの人気番組5時に夢中!の水曜レギュラーだったが、ブログ盗用事件で2008年6月18日で出演休止した。2009年(平成21年)3月末より月曜レギュラーとして復帰を果たした。番組では、マツコ・デラックスと長年コンビを組んでいる。

人物[編集]

スイーツピーナッツ等のナッツを使って作った「ナッツスイーツ」と聞き間違える、秋田竿燈まつりを「関東まつり」、米国人歌手ビヨンセを「ビ・ヨンセと言う名前の韓国人」と思い込んでいた、また奥二重を「奥重一重(おくえひとえ)まぶた」、同じ穴の狢を「同じむじやの穴」オーガズムオーガニズムと言い間違える、株式評論家でありながら、機関投資家の意味を説明できないなど天然エピソードが多い。

無類の動物好きであり、これまで飼い犬の犬や、実家で飼ってる猫、ミミズイモリヤモリダボハゼ、体長4m程のカニなどを飼っていた。「5時に夢中!」では、動物に関する記事を取り上げた際にコメントを求められることが多いが、大抵自身が好んで視聴しているアニマルプラネットからの情報であり、本人もマツコ・デラックスもそれをネタにしている。

また、カタカナの人名を覚えることが苦手だが、マツコ・デラックスの名前だけは覚えている[5]

日経新聞記事盗用問題[編集]

2008年(平成20年)6月、若林史江自身が運営するホームページにて発表していた株式概況(閲覧は無料)が、実は日経新聞社の子会社である日経QUICK社の記事を盗用し、文末など一部のみを変えた盗作記事であることが発覚した。これを報道したのは2008年(平成20年)6月17日付(発売自体は6月16日)の夕刊フジ1面であった[6][7]。この紙面は若林史江自身が出演している東京MXTV「5時に夢中」の夕刊紙紙面紹介コーナー「夕刊ベスト8」でも取り上げられた[8]

この事態に対して若林は2008年(平成20年)6月18日、自分自身がレギュラー出演している東京MXTV「5時に夢中」の冒頭において生放送で釈明をする。彼女は 「株式市況記事は外部に委託していた。自分は盗作など指示していない。まさか転用だったとは…。外部委託者が勝手にやったことではあるが、管理者として責任を感じる」 と釈明。

同日深夜、レギュラー出演していたTBSラジオ深夜番組の「バツラジ」においても生放送で、「相場概況記事は誰が書こうが変わりはないので、外部委託者に執筆を委託していた。私は毎回チェックを受けていたが、盗用を見抜けなかった。自分から外部委託者に対して盗用を指示したことはない」という弁明をした。

翌週の6月24日発売の週刊朝日の第二弾スクープでは会員制メールマガジン(有料)でも日経盗作をしていたことが明らかになったり[9][10]、この結果出演していたテレビラジオ、雑誌連載記事などのレギュラーはすべて降板させられた[11][12][13]

2008年(平成20年)10月29日 盗作被害を受けた当の日本経済新聞朝刊にて事件の結末が報道された[14]。またこの結末報道は読売新聞でも報道された[15]。また最初に報道した夕刊フジでも報道された[16] [17]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

現在[編集]

  • 5時に夢中!MXテレビ月曜日レギュラー・2009年3月30日より。出演休止前は水曜日レギュラー)

過去[編集]

ラジオ[編集]

過去[編集]

出版[編集]

連載[編集]

過去[編集]

著書[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ トレンド・リーダーからの伝言 Vol.5
  2. ^ 有限会社F&D現在事項全部証明書1頁目 2頁目
  3. ^ 徳山大学 教員紹介
  4. ^ 明治大学リバティアカデミー「新しい株式投資への第一歩」
  5. ^ 5時に夢中! 2013年4月15日放送
  6. ^ 夕刊フジネット版ZAKZAK とんだ“マル恥”活動…美人トレーダー日経盗用50回 アップから最短4分で掲載も
  7. ^ 夕刊フジ 2008年6月17日号1面(実物スキャン)
  8. ^ 東京MXテレビ5時に夢中 夕刊ベスト8 2008年6月16日(月曜日)第8位若林史江「記事転用」指摘される
  9. ^ 2008年07月01日号 週刊朝日 電車中吊り広告
  10. ^ 2008年07月01日号 週刊朝日 158頁 159頁(実物スキャン)
  11. ^ 2008年7月15日号 週刊アスキー61頁(実物スキャン)
  12. ^ 2008年09月号 月刊宝島「盗用天国 株ブロガーたちの「末路」」88頁 89頁(実物スキャン)
  13. ^ 2008年06月18日ネットニュースサイトJ-CASTが「盗用疑惑の「美人トレーダー」 ラジオの株番組から降板」と報道
  14. ^ 2008/10/29 日本経済新聞 朝刊「記事無断使用で本社に謝罪」
  15. ^ 2008年10月30日号 読売新聞「記事無断使用 若林さん謝罪」
  16. ^ 日経は若林史江氏の謝罪を受け入れ…記事盗用問題
  17. ^ 2008年10月29日若林史江のブログ(アメーバブログ)に「今日で日経様との和解・解決出来ましたぁ!」と結果報告が掲載される。

外部リンク[編集]