花嫁とパパ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

花嫁とパパ』(はなよめとパパ)は、フジテレビ系で、2007年4月10日から6月26日まで毎週火曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送された日本のテレビドラマ。主演は石原さとみ。初回は、21:10 - 22:14まで放送。全12話。

東京の大手アパレルメーカーの新入社員・宇崎愛子(石原さとみ)が、娘を人生のパートナーと主張する愛子の実父・宇崎賢太郎(時任三郎)の束縛を逃れ、恋人・三浦誠二(田口淳之介)と結婚するまでを描くヒューマン・コメディ。

キャスト[編集]

宇崎愛子(20歳) - 石原さとみ
OBECA(後述)広報室の社員。本作の主人公。1歳のときに母親と死別し、父・賢太郎に男手ひとつで育てられた。賢太郎には自分の会社に入るよう言われたが、反対を押し切ってあこがれのアパレル会社に就職した。賢太郎の束縛やお節介を鬱陶しく思っている。しかし、賢太郎が勝手に決めた家訓はしっかり守る。
三浦誠二(23歳) - 田口淳之介
OBECA広報室の社員。愛子と同時に入社。愛子に惹かれ、父に交際を申し込んだ。呉服屋である自らの両親の愛情が薄いと感じていることもあり、賢太郎の愛子に対する過度な愛情が好きだという。
宇崎賢太郎(45歳) - 時任三郎
愛子の父。百貨店の物流センターで働くサラリーマン。愛子を20歳の今まで一人で育ててきた(美奈子の協力もある)。「門限七時、交際禁止」等の家訓をつくり、愛子に守らせてきた。妻・陽子を失ってから19年、ずっと彼女を想い続けている。愛子が成人した今でも心配でしょうがなく、愛子の会社や社員の前にたびたび登場し、迷惑をかける。

オベカ・デザイン・コーポレーション (OBECA)[編集]

鳴海駿一(30歳) - 小泉孝太郎
広報室室長。ブランディングディレクター。かなりクール。「無能な社員の首を切るのが僕の楽しみだ」といい冷徹さを見せる。なぜか、愛子に目をかけているようだ。
槙原環(29歳) - 白石美帆
広報室PRマネージャー。鳴海の側近。名はたまきと読む。
岡崎安奈(26歳) - 滝沢沙織
広報室アシスタントマネージャー。三浦に惚れている。
金山初音(24歳) - 西原亜希
広報室スタッフ。販売から広報へ異動して3年目。愛子の先輩。
岩倉舞(24歳) - 今井りか
広報室スタッフ。

カフェ[編集]

犬飼美奈子(42歳) - 和久井映見
カフェのオーナー。賢太郎と学生時代からの友人で、「賢ちゃん」と呼ぶ。カフェが宇崎家の近くで、昔から愛子を世話した、愛子の母親的存在。
岡部真弓(19歳) - 佐津川愛美
カフェのアルバイト。

百貨店物流センター[編集]

五味紀男(48歳) - 浅野和之
百貨店物流センター管理事務所所長。空気が読めない。
神田竜太(26歳) - 忍成修吾
百貨店物流センター管理事務所運転手。
石原奏乃(23歳) - 金田美香
百貨店物流センター事務員。
藤崎桃(19歳) - 中園友乃
百貨店物流センター事務員。
都筑聡子(56歳) - 広岡由里子
百貨店物流センターのパート。

ゲスト[編集]

プレスルームのチーフ - 山中聡 (第4話)
脇田ユミ - 筒井真理子 (第5話)
鳴海の元上司で、現在はフリーのディレクターとして活躍している。
三浦房江 - 田島令子 (第6話 - )
三浦誠二の母親
桂木譲 - 小市慢太郎 (第8、9話)
人気のデザイン事務所「アトラス」のデザイナー
振り袖姿の女性 - 皆藤愛子(第10話)
三浦誠二のお見合い相手
三浦誠造 - 大和田伸也(第10話 - )
三浦誠二の父親

主題歌・サウンドトラック[編集]

エンディングテーマ
My Girl feat.COLOR」 歌:加藤ミリヤ&COLOR
イメージソング
「君の帰る場所」 歌:時任三郎
サウンドトラックCD
『花嫁とパパ オリジナルサウンドトラック』SRCL-6568
佐橋俊彦による劇中BGM(ブリッジ音楽含む)と「君の帰る場所」オルゴールバージョンとオリジナルバージョンを収録。
加藤ミリヤのEDに関してはTVサイズやインストバージョンが存在するがサントラCDには一切収録されていない。

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 2007年4月10日 もう父の言いなりになんかならない 14.9%
第2話 2007年4月17日 結婚は許さん!? 11.3%
第3話 2007年4月24日 最悪の初キス!? 10.3%
第4話 2007年5月1日 ふたりだけの夜 12.5%
第5話 2007年5月8日 カレと同居開始 11.8%
第6話 2007年5月15日 別れてください 11.7%
第7話 2007年5月22日 笑顔でサヨナラ 12.4%
第8話 2007年5月29日 恋より大切な事 11.7%
第9話 2007年6月5日 危険な三角関係 11.2%
第10話 2007年6月12日 パパと父の対決 10.4%
第11話 2007年6月19日 娘の涙と父の涙 11.0%
最終話 2007年6月26日 娘に贈る歌… 12.2%

※平均視聴率11.8%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

「ウザかわいいパパ」グランプリ[編集]

同番組はニッポン放送のラジオ番組『ミューコミ』と共同で、花嫁とパパの視聴者やミューコミの聴取者から「ウザかわいいパパ」として、宇崎賢太郎と同じような娘に子煩悩な父親のエピソードを花嫁とパパではホームページで、ミューコミではサポーターズパーティのコーナー内で募集し、合計271通の応募があった。その中から宇崎愛子役の石原さとみの選考でグランプリ1組と準グランプリ2組を選出し、2007年6月6日に授賞式が催された。

外部リンク[編集]

フジテレビ 火曜21時台(連続ドラマ枠
前番組 番組名 次番組
今週、妻が浮気します
(2007.1.16 - 2007.3.27)
花嫁とパパ
(2007.4.10 - 2007.6.26)