花園町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
花園町駅
3号出入口
3号出入口
はなぞのちょう - Hanazonocho
Y16 大国町 (1.3km)
(1.1km) 岸里 Y18
所在地 大阪市西成区旭一丁目
駅番号  Y17 
所属事業者 大阪市交通局大阪市営地下鉄
所属路線 四つ橋線
キロ程 6.6km(西梅田起点)
駅構造 地下駅
ホーム 相対式 2面2線
乗車人員
-統計年度-
8,130人/日(降車客含まず)
-2013年-
乗降人員
-統計年度-
16,058人/日
-2013年-
開業年月日 1942年昭和17年)5月10日

花園町駅(はなぞのちょうえき)は、大阪府大阪市西成区旭一丁目5-2にある大阪市営地下鉄四つ橋線。駅番号はY17

駅構造[編集]

相対式2面2線ホームを持つ地下駅。改札・ホームともに地下1階にある。改札口は両ホームの南北、合計4か所あり、互いのホームは中程の連絡通路で結ばれている。 2003年頃までは、西梅田方面行きのホームに売店が営業していた。

のりば[編集]

花園町駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
1 四つ橋線 玉出住之江公園方面
2 四つ橋線 大国町なんば西梅田方面

利用状況[編集]

2013年11月19日の1日乗降人員16,058人(乗車人員:8,130人、降車人員:7,928人)である[1]

年度別利用状況(大阪府統計年鑑より)
年度 調査日 乗車人員 降車人員 乗降人員
1990年(平成02年) 11月06日 13,908 13,755 27,663
1995年(平成07年) [2]02月15日 10,659 10,427 21,086
1998年(平成10年) 11月10日 10,093 10,149 20,242
2007年(平成19年) 11月13日 8,883 8,755 17,638
2008年(平成20年) 11月11日 9,045 8,829 17,874
2009年(平成21年) 11月10日 8,590 8,462 17,052
2010年(平成22年) 11月09日 8,454 8,340 16,794
2011年(平成23年) 11月08日 8,959 8,828 17,787
2012年(平成24年) 11月13日 8,407 8,189 16,596
2013年(平成25年) 11月19日 8,130 7,928 16,058

駅周辺[編集]

公共施設
教育
医療
商業
劇場ほか
交通

バス[編集]

最寄り停留所は、花園交差点付近にある地下鉄花園町となる。以下の路線が乗り入れ、大阪市交通局により運行されている。

歴史[編集]

  • 1942年(昭和17年)5月10日 3号線(現在の四つ橋線)大国町~当駅間開通時に、終着駅として開業。
  • 1956年(昭和31年)6月1日 3号線が岸里まで延伸、中間駅となる。
  • 1974年(昭和49年)上下線ホームを結ぶ連絡通路を設置。
  • 1991年(平成3年)国道26号線花園交差点北東側の出入口のすぐ傍(弘治小学校校舎の地下)に市営の自転車駐輪場を開設。

隣の駅[編集]

大阪市営地下鉄
四つ橋線
大国町駅 (Y16) - 花園町駅 (Y17) - 岸里駅 (Y18)
  • ()内は駅番号を示す。

脚注[編集]

  1. ^ 路線別駅別乗降人員 2013年11月19日
  2. ^ 1996年に行われた調査であるが、会計年度上は1995年度となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]