芦沢駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
芦沢駅
駅舎(2005年5月)
駅舎(2005年5月)
あしさわ - Ashisawa
北大石田 (2.9km)
(6.6km) 舟形
所在地 山形県尾花沢市大字芦沢1012
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 奥羽本線山形線
キロ程 133.7km(福島起点)
電報略号 アハ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
55人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1916年大正5年)12月1日
備考 簡易委託駅

芦沢駅(あしさわえき)は、山形県尾花沢市大字芦沢にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)奥羽本線である。「山形線」の愛称区間に含まれている。

駅構造[編集]

単式ホーム2面2線を有する地上駅。中線が撤去されたため、ホームと線路が交互に並ぶ構造となっている。ホーム間連絡は跨線橋による。駅舎があるが、跨線橋が駅舎とは反対側の駅裏手にまで伸びておりそこから外に抜けることも出来る構造となっている。

左右対称ではない切妻屋根を持つ駅舎は、豪雪地帯らしく床が地面より高いところにある。大石田駅管理の簡易委託駅で、駅舎の中には待合所・出札窓口などがある。

なお、羽前千歳駅から当駅まで単線、当駅から舟形駅まで複線となる。

のりば[編集]

駅舎側から、

1 山形線(上り) 村山山形方面
2 山形線(下り) 新庄方面

利用状況[編集]

  • 2013年度の1日平均乗車人員は55人である。
年度 一日平均
乗車人員
2000年 84
2001年 79
2002年 82
2003年 89
2004年 89
2005年 95
2006年 78
2007年 73
2008年 71
2009年 68
2010年 65
2011年 66
2012年 55
2013年 55

駅周辺[編集]

列車は芦沢駅と舟形駅との間で猿羽根峠を越える。当駅は尾花沢市内にある唯一の駅であるが尾花沢市の中心部から離れた地にあり、尾花沢市の中心部へは大石田町にある大石田駅が近い。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
山形線(奥羽本線)
北大石田駅 - 芦沢駅 - 舟形駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本国有鉄道公示S50.4.21公11

関連項目[編集]

外部リンク[編集]