船通山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
船通山
Mt.Sentsuzan.jpg
奥出雲町(旧横田町)から望む船通山
標高 1,142.4 m
所在地 日本の旗 日本
鳥取県日野郡日南町
島根県仁多郡奥出雲町
位置 北緯35度09分21秒
東経133度10分43秒
座標: 北緯35度09分21秒 東経133度10分43秒
船通山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

船通山(せんつうざん)は、鳥取県日南町島根県奥出雲町との県境にある標高1,142mのである。出雲地方では古来より「鳥上山(鳥髪山)」あるいは「鳥上峰(鳥髪峰)」とも呼ばれる。『古事記』によれば船通山の麓へ降ったスサノオ八岐大蛇を退治し、八岐大蛇の尾から得た天叢雲剣天照大神に献上したという。比婆道後帝釈国定公園の一部。

この山から斐伊川が流れ下る。

山頂では毎年7月28日に天叢雲剣を発見した神話にちなんだ宣揚祭が執り行われる。

外部リンク[編集]