舟戸停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
舟戸停留場
舟戸停留場。右側ははりまや橋方面ホーム、左側は後免町方面乗り場。
舟戸停留場。右側ははりまや橋方面ホーム、左側は後免町方面乗り場。
ふなと - Funato
北浦 (0.5km)
(0.4km) 鹿児
所在地 高知県高知市大津乙
所属事業者 とさでん交通
所属路線 後免線
キロ程 5.0km(後免町起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1910年(明治43年)12月4日

舟戸停留場(ふなとていりゅうじょう)は、高知県高知市大津乙にあるとさでん交通後免線電停

概要[編集]

舟戸は紀貫之の「土佐日記」の船出場所として非常に有名であり、北側の国道195号沿いに舟戸を紹介する看板が立っている。

構造[編集]

相対式2面2線を有する。はりまや橋方面はホームが設置されるが、後免町方面は路上に安全地帯が示されるのみである。

周辺[編集]

歴史[編集]

隣の停留場[編集]

とさでん交通
後免線
北浦停留場 - 舟戸停留場 - 鹿児停留場

関連項目[編集]