舞台機構

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

舞台機構(ぶたいきこう)とは、主にホール劇場などの舞台部分に設置されている、手動・電動・油圧などにより作動させる演出効果用の機器類の総称。

緞帳反響板回り舞台迫り移動床などの他、各種幕類などの吊り物を吊る美術バトン舞台照明器具を吊るサスバトンや、それを操作するための綱元操作盤などがこれに当たる。個々の舞台照明機器や音響機器などは、それぞれ深く関連しているが通常は舞台機構に含めない。

ホール・劇場に常設されているものと、催事の演目内容に合わせて特化され、専用に製作されるものがある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]