臼田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
臼田駅
駅舎
駅舎
うすだ - Usuda
青沼 (1.4km)
(1.2km) 龍岡城
所在地 長野県佐久市下越157-2
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 小海線
キロ程 60.9km(小淵沢起点)
電報略号 ウス
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
237人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1915年大正4年)12月28日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
標高:709.5m
改称経歴
- 1934年 三反田(さんだんだ)駅→三反田(さんたんだ)駅
- 1962年 三反田駅→臼田駅

臼田駅(うすだえき)は、長野県佐久市下越にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)小海線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ地上駅。互いのホームは構内踏切で連絡している。

長鉄開発が駅業務を受託しており、自動券売機みどりの窓口(営業時間 7:15 - 16:45 ※ただし途中休止時間あり)が設置されている。夕方から朝までは無人となる。

のりば[編集]

(駅舎側) 小海線(下り) 中込小諸方面
(反対側) 小海線(上り) 小海小淵沢方面

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は236人である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 389
2001 336
2002 315
2003 311
2004 290
2005 270
2006 243
2007 238
2008 245
2009 244
2010 254
2011 265
2012 236
2013 237

駅周辺[編集]

歴史[編集]

  • 1915年大正4年)12月28日 - 佐久鉄道 中込 - 羽黒下間の開通と同時に、三反田駅(さんだんだえき)として開業。旅客・貨物の取扱を開始。
  • 1934年昭和9年)9月1日 - 佐久鉄道の国有化により国鉄の駅となる。同時に読みをさんんだに改称。
  • 1963年(昭和38年)10月1日 - 自治体合併に伴い臼田駅に改称。
  • 1970年(昭和45年)10月1日 - 貨物の取扱を廃止。
  • 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
小海線
青沼駅 - 臼田駅 - 龍岡城駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]