自由党 (エジプト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エジプトの政党
自由党
حزب الأحرارLiberal Party
議長 ヘルミー・アーメド・サリム
成立年月日 1976年
本部所在地 カイロ
人民議会議席数
(0%)
0 / 444
(2005年)
政治的思想・立場 自由民主主義
機関紙 Al-Ahrar(週刊)、
Al-Haquiqa(週刊)、
Al-Nour(週刊)
テンプレートを表示

自由党アラビア語: حزب الأحرارHizb al-AhrarLiberal Party)は、エジプト政党Ahrariは、アラビア語自由を意味する。2000年総選挙では人民議会に1議席を獲得したが、2005年総選挙では議席を失った。

綱領[編集]

  • シャリーア法源
  • 表現および思想の自由
  • 正副大統領選挙の自由選挙化
  • 民間部門の役割強化
  • 労働者および農民の基本権強化
  • 報道の自由
  • 司法権の独立
  • 教育開発

関連項目[編集]

外部リンク[編集]