自由の地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Land of the Free

国歌の対象
ベリーズの旗 ベリーズ

作詞 サミュエル・アルフレド・ハイネス(1963年)
作曲 セルウィン・ウォルフォード・ヤング(1963年)
採用時期 1981年
試聴
テンプレートを表示

自由の地とはベリーズ国歌である。1963年にサミュエル・アルフレド・ハイネスによって作詞され、セルウィン・ウォルフォード・ヤングによって作曲された。1981年に公式に採用された。

歌詞[編集]

O. Land of the Free by the Carib Sea,
Our manhood we pledge to thy liberty!
No tyrants here linger, despots must flee
This tranquil haven of democracy
The blood of our sires which hallows the sod,
Brought freedom from slavery oppression's rod,
By the might of truth and the grace of God,
No longer shall we be hewers of wood.
Arise! ye sons of the Baymen's clan,
Put on your armour, clear the land!
Drive back the tyrants, let despots flee -
Land of the Free by the Carib Sea!
Nature has blessed thee with wealth untold,
O'er mountains and valleys where prairies roll;
Our fathers, the Baymen, valiant and bold
Drove back the invader; this heritage hold
From proud Rio Hondo to old Sarstoon,
Through coral isle, over blue lagoon;
Keep watch with the angels, the stars and moon;
For freedom comes tomorrow's noon.
Arise! ye sons of the Baymen's clan,
Put on your armour, clear the land!
Drive back the tyrants, let despots flee -
Land of the Free by the Carib Sea!

外部リンク[編集]