腸間膜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
{{{name}}}
Gray1038.png
腹腔下部の腹膜周辺水平断面図。腸間膜は赤色で示してある。
外部リンク
グレイの解剖学 p.1157
MeSH A01.047.025.600.451
TA A10.1.02.007
FMA FMA:7144
解剖学用語英語版

腸間膜(ちょうかんまく、:Mesentery)とは、空腸回腸を腹部の後方から支える腹膜の二重層のことである。しかしながら、腸間膜は、腹腔の様々な構成物を含む腹膜の二重層も含んで言うことが多い。

外部リンク[編集]