胎児水腫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

胎児水腫(たいじすいしゅ、ラテン語: Hydrops fetalis)とは胎児の皮下浮腫、胸水腹水心嚢水のうち2つ以上を認める状態である。超音波検査または病理解剖によって診断される。胎児の心不全の徴候である。