胎児が密猟する時

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
胎児が密猟する時
The Embryo Hunts in Secret
監督 若松孝二
脚本 大谷義明
製作 若松孝二
ナレーター 大谷義明
出演者 志摩みはる
山谷初男
音楽 大谷義明
撮影 伊東英男
編集 宮田二三夫
製作会社 若松プロダクション
配給 日本の旗 若松プロダクション
ベルギーの旗 クノッケ実験映画祭フランス語版
フランスの旗 ゾートロープ・フィルムフランス語版
公開 日本の旗 1966年7月
ベルギーの旗 1967年12月
フランスの旗 2007年10月3日
上映時間 72分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本の旗 日本語
テンプレートを表示

胎児が密猟する時』(たいじがみつりょうするとき)は、1966年(昭和41年)に公開された日本映画である[1][2]。監督は若松孝二[1][2]

概要[編集]

1人の女優、1人の男優しか登場しない密室映画である。

脚本・音楽・ナレーションにクレジットされる「大谷義明」は、若松プロダクションにおける複数の人物の共同名義であるが、本作については、すべて、本作のチーフ助監督を務めた足立正生である[1]。本作は、公開の翌年、1967年(昭和42年)12月にベルギーで行われたクノッケ実験映画祭フランス語版に出品された[2]

2006年(平成18年)、紀伊國屋書店が同作のDVDビデオグラムを発売した[1]。2007年(平成19年)10月3日には、ゾートロープ・フィルムフランス語版が配給してフランスで公開された[2]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 『荒野のダッチワイフ : 大和屋竺ダイナマイト傑作選』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

画像外部リンク
Quand l'embryon part braconner
2007年10月3日公開
ゾートロープ・フィルムフランス語版