聶海勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
聶海勝
Nie Haisheng.JPG
プロフィール
出生: 1964年10月13日(50歳)
出身地: 中華人民共和国の旗 中国湖北省棗陽市
職業: 軍人・宇宙飛行士
各種表記
繁体字 聶海勝
簡体字 聶海胜
拼音 Niè Hǎishēng
和名表記: じょう かいしょう
発音転記: ニエ ハイション
テンプレートを表示

聶海勝(じょう かいしょう)は中華人民共和国の軍人。1988年中国国家航天局宇宙飛行士に選抜された。

聶は、高校卒業後、中国人民解放軍空軍第七航空学校に入学した。1987年に卒業後中国人民解放軍空軍に入隊し、戦闘機のパイロットになった。中佐まで務めた。

1989年6月12日、高度4000mで彼の飛行機は爆発し、エンジンを失った。飛行機は地面に向かって落下したが、脱出する直前の高度400mから500mでコントロールを取り戻した。

1998年、彼は宇宙飛行士に選ばれ、中国初の有人宇宙飛行である神舟5号の乗組員の最終選考に残った。結局、楊利偉が選ばれ、テキ志剛が補欠、聶は2番目の補欠となった。

2005年10月12日、聶は、船長の費俊龍とともに神舟6号のフライトエンジニアとして宇宙へ行った。このミッションは5日間続いた。2013年6月11日、聶は神舟10号の船長として他の2人の飛行士とともに2度目の宇宙飛行をおこなった。

彼は、聂捷琳と結婚し、1994年に娘が生まれた。神舟6号でのミッション中、彼は41度目の誕生日を迎えた。

小惑星番号9512番の小惑星聶海勝は、彼の名前にちなむ。

外部リンク[編集]