聖福寺 (長崎市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
聖福寺(しょうふくじ)
NagasakiShofukuji2.jpg
所在地 長崎県長崎市玉園町3-77
位置 北緯32度45分10.97秒
東経129度52分37.47秒
座標: 北緯32度45分10.97秒 東経129度52分37.47秒
山号 万寿山
宗旨 黄檗宗
創建年 1677年
開基 鉄心道胖
テンプレートを表示

聖福寺(しょうふくじ)は長崎県長崎市にある黄檗宗の仏教寺院。山号は万寿山(まんじゅさん)。

概要[編集]

日本に黄檗宗を伝えた隠元の孫弟子に当たる鉄心道胖を開山として、長崎奉行の後援や在崎唐人、鉄心の母の実家である地元豪商西村氏などの出資を得て1677年(延宝5年)に建立された。創建時に既にあった長崎三福寺とよばれる唐寺3ヶ寺の目付寺といわれるが、後代には三福寺に当寺を合わせて「長崎四福寺」あるいは「長崎四ヶ寺」とも並び称された。堂宇の様式は他の黄檗宗寺院と同系であるがより和風建築に近いものとなっている。俗に広東寺ともいう。

2014年5月16日に文化庁の文化審議会で県有形文化財の4棟(大雄宝殿・天王殿・鐘楼・三門)を重要文化財に指定された[1]

文化財など[編集]

長崎県指定有形文化財
  • 大雄宝殿
  • 天王殿
  • 山門
長崎市指定有形文化財
  • 梵鐘 - 長崎市内最大のものであるが、現在は除夜以外は使用されない。
  • 惜字亭 - 寺内の不要文書類の焼却に使われた。
  • 石門
その他
  • じゃがたらお春の碑 - 吉井勇の短歌が刻まれている。

所在地[編集]

  • 長崎県長崎市玉園町3-77

アクセス[編集]

関連項目[編集]

  • 解夏 - 映画版のロケ地となった。

脚注[編集]

  1. ^ 長崎新聞(2014年5月17日更新)