老山自転車館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
老山自転車館
2008 Laoshan Velodrome.JPG
基本情報
所在地 北京市石景山区
座標 北緯39度54分46.78秒 東経116度12分26.65秒 / 北緯39.9129944度 東経116.2074028度 / 39.9129944; 116.2074028
開設 2007年
走路 250m
テンプレートを表示

老山自転車館(ろうさんじてんしゃかん、: 老山自行车馆)は、北京市石景山区にある自転車競技場。2008年の五輪パラ五輪自転車競技で使用された。

概要[編集]

2005年10月30日に起工。杮落としは2007年12月の好運北京UCIトラックワールドカップクラシックス)。[1]バンクは1周250mでUCIの設計基準を満たしている。建物の設計は広東省建築設計研究院と中国航太建築設計研究院の共同設計、バンクはドイツのシュールマン設計事務所が担当。建築面積は32920平方メートル、客席数は9000名である。

脚注[編集]

外部リンク[編集]