美祢インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
美祢インターチェンジ
所属路線 中国自動車道
IC番号 35
料金所番号 01-331
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0435.svg 美祢 秋吉台 湯本 長門
起点からの距離 498.2km(吹田JCT起点)
美祢東JCT (7.7km)
(7.3km) 伊佐PA
接続する一般道 国道435号
供用開始日 1974年7月31日
通行台数 2,865台/日(2011年度)
所在地 759-2222
山口県美祢市伊佐町伊佐
テンプレートを表示

美祢インターチェンジ(みねインターチェンジ)は、山口県美祢市中国自動車道インターチェンジである。美祢市、秋吉台方面のほか、長門市、九州方面から萩市へ行くときの玄関口となっている。

ここから伊佐PAの間で、宇部興産専用道路と併走する。

道路[編集]

接続する道路[編集]

周辺[編集]

バス停留所[編集]

料金所外側(国道側)に中国道のバス停留所がある。

停留所設備は高速道路外に設けられており、停車するバスはいったん料金所を出て客扱いを行う形になる。

かつては夜行高速バス「ふくふく東京号」も停車したが、市街地から離れている利便性の悪さもあって、山陽自動車道宇部下関線の開通を契機に宇部経由となり、停車しなくなった。

停車するバス路線

バス停へのアクセス

[編集]

中国自動車道
(34)小郡IC/BS - (SA)美東SA - (BS)真名BS - (34-1)美祢東JCT - (35)美祢IC/BS - (PA)伊佐PA - (35-1)美祢西IC/BS

関連項目[編集]

外部リンク[編集]