緒川集人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

緒川集人(おがわ しゅうと、本名:北村誠、1975年 -)は、日本プロマジシャン東京生まれ。所属団体はウィザード・イン

概要[編集]

  • 利き腕は左である。
  • 師匠はウィザード・インの創始者である柳田昌宏
  • 10歳のときに手品を始め14歳で渡米、マジックの修行を積む。現在はロサンゼルスに在住し、主にアメリカで活動している。
  • 観客の近くで見せるクロースアップマジックから大勢の前で見せるステージマジックまでをこなす。テクニックを駆使したスライハンドマジックを得意とし、ステージマジックでは『シンブル[1]等を得意とする。特にコインマジックは技巧を駆使して行われ、高いオリジナリティーも持ち合わせている[要出典]
  • ハリウッドにあるマジックキャッスルのメンバー。2010年までに、メンバーの互選によって選ばれる「パーラーマジシャンオブザイヤー」を2回、「クロースアップマジシャンオブザイヤー」を2回(2003年、2006年)受賞している[2]
  • セントルイスで行われた「ミッドウェスト・マジック・ジュビリー」のステージマジックコンテストで優勝。
  • 「ロン&マクミランの世界大会」において、『コイン・マトリックス[3]を演じ、2002年のグランプリを獲得した。
  • 彼の最も有名なトリックには『忍者リング[4]と『マッスルパス[5]がある。緒川はこれらトリックをアメリカマジシャンに紹介し、有名にした。また2008年2月にはプロマジシャンのみで開かれる「ブラックプールマジックコンベンション」で『引力の法則』というイリュージョンを紹介した。
  • マジックマガジンの2003年3月号の表紙を飾った。
  • A&E Networkで2006年12月26日に放送された特番、After Dark at the Magic Castleというドキュメンタリーに登場した。
  • 日本のテレビ番組でも紹介され、『トロトロでいこう!』、『ポンキッキーズ』、『R30』等に出演した。

主な著作[編集]

  • 『最新コインマジック徹底解説!』(林敏明との共著) 壮神社、2005年。
  • 『最新カードマジック徹底解説EX!』(林敏明との共著) 壮神社、2006年。
  • 『最新カードマジック徹底解説EX!2』(林敏明との共著) 壮神社、2007年。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 刺繍用の指ぬきが移動する有名なマジック。
  2. ^ [1]本人ブログ、2011年2月28日エントリ。
  3. ^ コインマジックのひとつで四隅に置かれた、カードに覆われた四枚のコインが見えない移動をする現象。緒川はこれを左右の手で別々に行った。
  4. ^ 四本で行うアクロバティックなポケットリングの手順
  5. ^ コインを弾き飛ばす技法、緒川はこれをフラリッシュとして見せている。