維新ふるさと館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 維新ふるさと館
Museum of Meiji Restoration.jpg
鹿児島市維新ふるさと館の外観
施設情報
専門分野 歴史
事業主体 鹿児島市
管理運営 財団法人鹿児島観光コンベンション協会
延床面積 2,543.99
開館 1994年4月
所在地 892-0846
鹿児島県鹿児島市加治屋町23番1号
位置 北緯31度35分4.7秒 東経130度32分51.9秒 / 北緯31.584639度 東経130.547750度 / 31.584639; 130.547750
アクセス 鹿児島中央駅より徒歩約8分
鹿児島シティビュー「維新ふるさと館前」バス停より徒歩約1分
鹿児島市電加治屋町」電停より徒歩3分
ウェブサイト 公式サイト
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

維新ふるさと館(いしんふるさとかん)は鹿児島県鹿児島市加治屋町にある資料館である。1994年4月に開館、加治屋町の甲突川岸に建っている。明治維新を中心に薩摩藩や日本の歴史について展示しており、近隣には西郷隆盛誕生地、大久保利通生い立ちの地、大山巌誕生地などがある。

沿革[編集]

展示[編集]

1階「英雄の道」[編集]

昇平丸の模型、日の丸君が代のルーツを展示。
  • 薩摩エピソード
西郷隆盛、大久保利通について展示。
  • 維新学習ゾーン
  • 薩摩観光情報ゾーン
鹿児島市内の観光、特産物について紹介。

地下1階「維新の道」[編集]

  • 維新体感ホール
加治屋町一帯の模型や西郷隆盛、大久保利通らの等身大ロボットがあり、音響映像を用いて明治維新を描いたドラマ「維新への道」を上演している。1日7回。
薩摩藩が命令した若い武士たちが江戸幕府の海外渡航禁止にもかかわらずイギリスへ留学したことを再現したドラマ「薩摩スチューデント、西へ」を上演している。1日6回。
  • テーマ展示室1
集成館事業薩長同盟王政復古倒幕運動などについて展示。
  • テーマ展示室2
尊王攘夷などについて展示。
  • 鹿児島の人物コーナー

建造物[編集]

  • 敷地面積 2,312.61m2
  • 建物面積 1,490.80m2
  • 延床面積 2,543.99m2
  • 鉄筋コンクリート造
  • 地上1階地下1階建て
  • 総工費 約30億円

アクセス[編集]

外部リンク[編集]