紀元前304年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世紀: 前5世紀 - 前4世紀 - 前3世紀
10年紀: 前320年代 前310年代 前300年代 前290年代 前280年代
: 前307年 前306年 前305年 紀元前304年 前303年 前302年 前301年


紀元前304年は、ローマ暦の年である。当時は、「プブリウス・センプロニウス・ソプスプブリウス・スルピキウス・サウェッリオ共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元450年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世初期以降、この年は紀元前304年と表記されるのが一般的となった。

できごと[編集]

ギリシア[編集]

共和制ローマ[編集]

  • 第二次サムニウム戦争が終結した。その平和条約は、サムニウム人にとって厳しいものであったが、4年前にローマとエトルリア人が結んだ条約ほどではなかった。平和条約で、ローマは領土を得なかったが、サムニウム人はカンパニア州の支配権を放棄した。ローマは、ローマの領土周辺の部族間の反乱を抑えることにも成功した[1]

シチリア[編集]

インド[編集]

中国[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Dupuy, R. Ernest; Dupuy, Trevor N. (1986). The Encyclopedia of Military History. New York: Harper & Row. p. 54. ISBN 0-06-181235-8.