紀元前13世紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
千年紀: 紀元前2千年紀
世紀: 紀元前14世紀 - 紀元前13世紀 - 紀元前12世紀

紀元前13世紀は紀元前1300年から紀元前1201年までの100年間を指す。

できごと[編集]

北京中国国家博物館蔵の「后母戊大方鼎(司母戊大方鼎)」。現存する最大の殷の青銅器。
アブ・シンベル大神殿。青年期から壮年期までの4体のラムセス2世像が置かれている。

人物[編集]

  • アダド・ニラリ1世 - アッシリア王(在位前1307年 - 前1275年)
  • ラムセス2世 - エジプト第19王朝のファラオ(在位前1290年 - 前1224年)・
  • メルエンプタハ - エジプト第19王朝のファラオ(在位前1212年 - 前1202年)
  • カエムワセト - エジプト第19王朝ラムセス2世の王子(前1281頃 - 前1225年頃)・「考古学者の祖」と呼ばれる
  • ムワタリ2世 - ヒッタイト王(在位前1290年頃 - 前1272年頃)
  • ハットゥシリ3世 - ヒッタイト王(在位前1266年頃 - 前1236年頃)
  • モーセ - イスラエルの預言者・出エジプトを行ったのはこの時代か
  • テセウス - アテナイ王(在位前1234年 - 前1204年)・アッティカ地方を統一したか
  • 武丁(高宗) - 殷の第23代王(在位前1250年 - 前1192年在位)・傅説を重用し殷の中興の祖となる
  • 婦好 - 殷の第23代王武丁の后妃・祖庚祖甲の母・女性政治家であり軍事にも参加
  • 戊 - 殷の第23代王武丁の后妃・青銅器「后母戊大方鼎(司母戊大方鼎)」を副葬された