精上皮腫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

精上皮腫(せいじょうひしゅ、seminoma)とは精巣の胚細胞腫瘍の一種。セミノーマとも呼ばれる。

ヒトの精上皮腫[編集]

獣医学領域での精上皮腫[編集]

獣医学領域では、犬で最も多く認められる。馬、牛、羊、猫にも存在する。潜在精巣は素因の一つとなる。臨床症状は精巣の腫大のみであり、転移は稀。セルトリ細胞腫間細胞腫と併発することもある。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 日本獣医病理学会編集 『動物病理学各論』 文永堂出版 1998年 ISBN 483003162X
  • 獣医学大辞典編集委員会編集 『明解獣医学辞典』 チクサン出版 1991年 ISBN 4885006104

外部リンク[編集]