米津駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
米津駅
米津駅駅舎(2014年9月)
米津駅駅舎(2014年9月)
よねづ - YONEZU
南桜井 (2.1km)
(1.4km) 桜町前
所在地 愛知県西尾市米津町桜道60
所属事業者 名古屋鉄道
所属路線 西尾線
キロ程 11.6km(新安城起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
1,612人/日
-2013年[1]-
開業年月日 1926年(大正15年)7月1日

米津駅(よねづえき)は、愛知県西尾市米津町桜道にある、名鉄西尾線である。急行停車駅である。

駅構造[編集]

4両編成対応の相対式2面2線ホームの行違い可能な地上駅。駅舎は設けられているものの、駅集中管理システム西尾駅管理)導入の無人駅となっている。上下ホーム側に各1箇所ずつ出入口が設けられている。構内踏切で2つのホームはつながっている。ホーム部分の線路は半径400mのカーブである。

駅構内には6両編成の行き違いが可能な複線部分があるが、ホームの長さは4両分しかない。現在、標準ダイヤでは急行(準急)同士がすれ違う。かつては特急が停車していたが、2008年(平成20年)6月29日のダイヤ改正で通過となった(ただし停車する本数は従来とほとんど変わらない)。1999年~2000年に運行されていた休日の6連特急佐屋行きは当駅と碧海桜井駅にも停車していたが、そのときは前(新安城寄り)2両はドアカットしていた。ほんの僅かな期間だったが、8800系での数少ないドアカットが見られた。

のりば
ホーム 路線 方向 行先
1 西尾線 上り 新安城名古屋方面
2 下り 西尾方面

配線図[編集]

米津駅 構内配線略図

新安城・
名古屋方面
米津駅 構内配線略図
西尾・
吉良吉田方面
凡例
出典:[2]



利用状況[編集]

  • 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は1,612人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中189位、 西尾線・蒲郡線(23駅)中9位であった[1]
  • 『名古屋鉄道百年史』によると1992年度当時の1日平均乗降人員は1,471人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中194位、 西尾線・蒲郡線(24駅)中9位であった[3]
  • 『愛知県統計年鑑』によると2010年度の1日平均乗車人員は741人[4]である。

近年の1日平均乗車人員は下表の通り。

年度 1日平均
乗車人員
2006年 612 [5]
2007年 680 [6]
2008年 761 [7]
2009年 706 [8]
2010年 741 [4]

駅周辺[編集]

歴史[編集]

旧駅舎(2005年撮影)

隣の駅[編集]

名古屋鉄道
西尾線
特急
通過
急行
桜井駅 - 米津駅 - 桜町前駅
準急・■普通
南桜井駅 - 米津駅 - 桜町前駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]