米国科学アカデミー紀要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Proceedings of the National Academy of Sciences 
略称 (ISO) PNAS, Proc. Natl. Acad. Sci. USA
学術分野 科学全般
言語 英語
詳細
出版社 National Academy of Sciences
出版国 アメリカ
出版歴 1914年 - 現在
出版間隔 印刷版:週刊
オンライン版:日刊
インパクトファクター 9.737 (2012年)
分類
ISSN 1091-6490
外部リンク
プロジェクト:出版Portal:書物
テンプレートを表示

米国科学アカデミー紀要』(英語Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America、略称:PNAS または Proc. Natl. Acad. Sci. USA)は、1914年に創刊された米国科学アカデミー発行の機関誌である。略称の「ピー・エヌ・エイ・エス」と呼ぶのが一般的である。日本では「プロナス」と通称されるがこの名は国際的には通じない。またたまに「ピーナス」と通称する人がいるが、これはpenisとの誤解を招く可能性がある。

対象範囲は自然科学全領域のほか、社会科学人文科学も含む。特に生物科学医学の分野でインパクトの大きい論文が数多く発表されている。総合学術雑誌として、ネイチャーサイエンスと並び重要である。独立採算制で、政府やアカデミーからも資金を受けていないので掲載料によって費用を賄っている。

印刷版は週刊、オンライン版(Early Edition)は日刊である。なお発行後6か月経つと(目次や要旨、また著者がオープンアクセスを選択した論文などは最初から)オンラインで無料閲覧できる。1994年から2004年までの引用論文数は1,338,191で、科学専門誌として2位(1位は生化学誌The Journal of Biological Chemistry)。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]