簡王 (周)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
簡王
22王
王朝
在位期間 前585年 - 前572年
都城 王城(洛邑)
姓・諱 姫夷
生年 不詳
没年 前572年
定王

簡王(かんおう)は周朝の第22代王。定王の子。

在位期間中はが相互に戦火を交え、またが勃興し、その攻撃によりが滅亡寸前の状態となっている。

子の姫泄心(霊王)が後を継いだ。