箱根大天狗山神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

箱根大天狗山神社(はこねだいてんぐさんじんじゃ)は、神奈川県足柄下郡箱根町に本部がある新宗教宗教法人である。

概要[編集]

開祖武田敏男(称号は龍斉大天狗)。神々の降臨を受けたため、七面山出羽三山鞍馬山高尾山加波山など日本各地の山岳にて修行を行い、神仏金剛宗の箱根大天狗山神社を創建した。

神奈川県足柄下郡箱根町須雲川に本宮、分院の天聖稲荷神社、別院の天聖院、及びそれらの附属施設がある。他に、神奈川県秦野市大護摩会場などの施設がある。

信者は、神奈川県を中心に東京都静岡県などに多く、現在一万人程度といわれている。

本部所在地[編集]

神奈川県足柄下郡箱根町須雲川293

年中行事[編集]

  • 1月 1日 元旦祭(神輿・龍神舞)
  • 2月 3日 節分祭
  • 4月 8日(旧暦) 釈迦祭
  • 7月 7日(旧暦) 天神七夕祭
  • 8月 1日〜8月31日 夏山開山(一般者滝開放)
  • 10月吉日 建立記念頂上祭(大祭)
  • 12月23日 冬至祭
  • 12月31日 献灯式

本部以外の主な施設[編集]

その他[編集]

関連企業には、開祖武田敏男の長男武田敏則社長を務める暁建設興業株式会社などがある。

外部リンク[編集]

公式サイト

関連項目[編集]