第9落下傘強襲連隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イタリア陸軍
Esercito Italiano
CoA Esercito Italiano.svg
国防省
地上作戦司令部
主要部隊
緊急展開軍団
旅団等一覧
連隊等一覧
廃止部隊等一覧
主要機関
第1防衛司令部
第2防衛司令部
陸軍通信情報司令部
アルピーニ部隊司令部
航空隊司令部
歴史・伝統
イタリア陸軍の歴史
その他
階級一覧
装備品一覧

第9落下傘強襲連隊「コロネルモスキン」(だい9らっかさんきょうしゅうれんたい、イタリア語: 9º Reggimento d'Assalto Paracadutisti "COL.MOSCHIN")は、イタリア陸軍の特殊部隊である。

概要[編集]

第9落下傘強襲連隊は、海軍特殊部隊COMSUBINと共に国防省特殊作戦情報局(O.S.S.I)直轄の特殊部隊である。所属する隊員は全員が空挺降下技能を習得しており、また特殊部隊員としての技能練度維持の為に毎年技能検定を受けており、一定条件を下回る隊員は強制的に除隊させられる。

2009年現在、第9落下傘強襲連隊はアフガニスタンにて活動をしている。派遣されている連隊は、国際治安支援部隊(ISAF)司令官の直接指揮下にあり、様々な任務に就いている。

アフガニスタンでの具体的な活動として、アルカイダタリバン指導者の追跡、要人警護、夜間パトロールなどを行っている。