第4回ア式蹴球全国優勝大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第4回ア式蹴球全国優勝大会(だい4かいアしきしゅうきゅうぜんこくゆうしょうたいかい)は、1924年10月30日31日明治神宮外苑競技場で開かれたア式蹴球全国優勝大会である。

概要[編集]

  • 再び秋開催となり、会場も明治神宮競技場に移して明治神宮競技大会アソシエーション決勝大会も兼ねて行われる。
  • 予選には43チームの申し込みがあった。
  • 前年の大阪極東大会の日本代表に4人を送りだした鯉城クラブが、初出場初優勝。

出場チーム[編集]

  • 全豊島蹴球団(東部、初出場)
  • 名古屋蹴球団(中部、4年連続4回目)
  • 御影師範クラブ(近畿、初出場)
  • 鯉城クラブ(西部、初出場)

試合[編集]

準決勝[編集]

  • 全御影師範クラブ 4-1 名古屋蹴球団
  • 鯉城クラブ 3-0 全豊島蹴球団

決勝戦[編集]

  • 鯉城クラブ 1-0 全御影師範クラブ